2012年03月06日

アボカドの塩辛

IMG_0003.jpg
聞き慣れない言葉ですよね。

アボカドの塩辛です。

アボカド1個をぶつ切りにして、茶さじ1杯の塩をまぶす。
それを小瓶に入れたらヒタヒタになるくらいオリーブオイルを注ぐ。
一晩寝かせたらもう出来上がりです。
写真はアボカド2個分。当然の塩の分量も倍になってます。

わさびを乗せたり、わさび醤油をつけて食べるんですが、もうね、絶品ですよ。
アボカド自体濃厚な食べ物だけど、こうすると大トロの刺身みたい。
ご飯にももちろん合うし、お酒のつまみとしてもいいね。
きっと日本酒に合うね。
無くなる前に買って来ようかな。
posted by かに at 13:42| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、初めて聞きました。
でも、わさび好きな私にピッタリかも!
贅沢にも大トロ好きな小猿くんにもピッタリかも!
これで、小猿くんのご飯の量が増えるのなら作ってみよう!!
って、ママ猿さんと相談しました。
(自分で作ろうとしないのが私らしい?!^^;)
Posted by PAT at 2012年03月06日 22:23
PATさん、どうもです。
昨日奥さんが発見した食べ方がすごくハマります。
それは海苔に巻いて食べると言うシンプルなもの。
でもこれがいいんです。
塩辛だからちょっとしょっぱいから、海苔と合うんでしょうね。もし作りましたらぜひお試しを。
Posted by かに at 2012年03月07日 18:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック