2006年10月05日

良い選手になるには

これは以前取り上げたこともあるまーぼの野球ノートに書かれていることなんですが、ウチのシニアには【良い選手になるための5ヶ条】というものがあります。

それは以下のようなものです。


『素直であること』


『チームメイトを大切にする』


『野球が好きであること』


『自分に厳しいこと』


『逆境に強いこと』


シニアですから当然少年野球のときより高度なことを習っています。走塁一つ取ってもそのまま小学生には教えられないことがいくつもあります。

しかし、その根底にあるのはすべてこの5ヶ条なんです。
この5ヶ条を元に細かい約束事がいくつも存在するんです。

先日も東東京大会優勝を決めた直後、午後の練習でこんなことがありました。

走塁練習の際、ついさっきまで試合に出ていたレギュラー選手数人が、グラウンド外にいながらランナーに対してまったく声を掛けていなかった。
一度注意を受けたがその後もやはり大きな声が出ない。

それに総監督が激怒。ウチではミスをするよりそういう約束事を守らなかった時の方が総監督の逆鱗に触れることになります。一時は練習を切り上げて帰ってしまいそうな勢いでした。

声を出さないというのは、「みんな出してるから自分は出さなくてもいいや」という考えに繋がりかねない。つまり『自分に厳しいこと』という部分関わることだというのが、ウチでの考え方です。
チームが優勝という結果を出せたとしても、依然として声が出ないことが多いウチの選手達。
彼らに一番足りないのは『自分に厳しいこと』だということです。

どうですか?皆さんのチームでは何が不足してますか?
posted by かに at 15:40| 埼玉 ☔| Comment(18) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 五箇条全部だな!
Posted by フルコーチ at 2006年10月05日 17:00
クスクス・・・(o ̄∇ ̄)o
総監督、また帰ってしまいそうだったんだ・・・クスクス・・・アレやられると困るよね・・・親も子も。(笑)
毎年1回はあるよ。(内緒)
Posted by Ayigus at 2006年10月05日 17:34
とりあえず野球は好きみたいなんですけど、
うちの子たちは5ヶ条皆足りないですね。
とくに最初の2つ・・・
細かい約束事も知りたいなぁ。^^
Posted by Fastballer at 2006年10月05日 21:11
やっぱり,野球が好きであることはかすっているけど,それ以外はやっぱり足りないですね。

我が子に限って言えば,とりあえず野球が好きであることだけ。
あとの4つは足りないどころか,まったくのダメダメです。困ったものです。(;-_-)=3
Posted by K太父 at 2006年10月05日 23:00
かにさん

その五箇条全部頂いて良いでしょうか?
県大会を14日に控え、この五箇条でがんばって生きたいと思いました。

今更ながらかもしれません。でも選手と共に戦っていこうと強く思っているところです。

Posted by HAL at 2006年10月06日 00:18
今 私も低学年の子供達にルールを作ろうと考えています。悩む点は、自分から守れるルールにしてあげる事。
最初にボールをさわる子供達にとって、何が最初に大切なのか?何を守る必要があるのか?いろいろ考えて見ます。
やっぱりどんな事にもルールって大切ですね!
Posted by metoo at 2006年10月06日 01:55
自分に厳しい 逆境に強い
この2つが欠けますね。
低学年レギュラーが多いので 高学年が打てない ピッチングの調子が悪いと みんなに伝染し、負け負けスパイラル(@o@)で目を回しそうなくらいクラクラ状態に
うちの代表も 声が出ないやる気がみなぎらないと逆鱗に触れ 同じように練習辞めだ!お前ら野球やる資格ない!帰れ! って<(`⌒´)>
やらせてください!あかん!
お願いします!駄目だ!
指導者も父母も緊張が走ります。
Posted by ジャビ子 at 2006年10月06日 02:05
フルコーチさん、どうもです。

全部ッスか。
とりあえず『野球がすきであること』から始めましょうか。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:00
Ayigusさん、どうもです。

その通り。父兄も固まりました。大会後だからサッカーグランドの方にテントを建ててて、俺はそっちで飯を食おうかとしてたんだけど、箸止まっちゃった。(笑)
次男君のときはカバン持って、駐車場方面に歩き始めたところでようやく止めたとか(笑)

ちなみに今回止めに行ったのはKRではなくS井でした。KRはS井の後ろで固まってた。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:05
Fastballerさん、どうもです。

あらら。そちらも全部ですか?
どれも試合に勝つためには必要なんですが、特に一番上と3つめは上手くなるために、2番目は強いチームになるためにすごく重要な要素ですからね。

まーぼの野球ノートはネタ帳みたいなもんで、細かい約束事もそのなかにあります。折を見て書いていこうと思います。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:12
K太父さん、どうもです。

小学生の間には、上3つめまでは身につけて欲しいと思いますね。
K太父さんからすると、K太くんは2、4番目は相当厳しい点になっちゃうんでしょうねぇ。まずは2番を合格点になるようになって欲しいですね。
4番は難しいですよ。ウチも4番は赤点ですから。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:17
HALさん、どうもです。

どうぞ、どうぞ。ぜひ持っていって下さい。
あくまでも気持ちの部分ですから、心掛け一つですぐに生かされるのではと思います。
県大会頑張って下さい。期待してます。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:20
metooさん、どうもです。

低学年のルールというのは、理解しやすい、実践しやすいってのが基本なんじゃないでしょうか。
その意味でこの5ヶ条ってうってつけじゃないですか?
心掛け次第で小学校低学年でも出来るけど、下手すりゃ高校生でも出来ない。意外に奥が深いです。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:23
ジャビ子さん、どうもです。

これまでも書いてますが、下2つは小学生が身につけるのに一番難しい事だと思います。
ウチの中学生だって出来ないくらいですから。それだけに身につけたらものすごい武器になると思うんです。
だけど、環境次第でせっかく身につけても手放してしまう可能性がある。それくらい難しいことなんですよね。

父兄にも緊張が走るっての・・・よくわかります。
Posted by かに at 2006年10月06日 08:34
ウチのチームも全部ダメだな・・・(悲)

監督が途中で怒って帰ってしまう事もしばしば・・・。

親も子供も慣れてるはずなのに、やはり氷つきますよね。県大会で3位になった時だって、表彰式に姿は見えず・・・。そう、帰ってしまったのです。まあ、不甲斐ない内容だったので、もしかして・・・とは思いましたが、まさか県大だし・・の考えは甘かったみたいです。さすがにちょっと子供達が可哀想でした。

それでもOBから言わせるとかなり丸くなったし、我慢強くなったとか。あんたいったい昔はどんなだったの?(笑)
Posted by ハッシー at 2006年10月06日 11:36
 最初の三つは、まあこれでないとチームとして機能しないかもしれませんね。しかし、後の二つは、これはかなり難しいです。大人でもシビアに実行するのは困難でしょう。
 監督のやっている精神的な指導は、こういう「妥協しないで自分に厳しくあること」「逆境にあっても、冷静にチームのために動けるか」と言うことを理解させるため(身体に覚えさせる?)にやっているのかもしれません。
 うちの監督も最近は本当に丸くなりましたよ。息子が現役の頃は、公式試合で「監督退場」なんてことも・・・。現在でも練習に姿を現すと、球場全体の雰囲気が引き締まる感じです。子供たちの背筋が伸びて緊張感が漂ってくるって感じですかね。
 自分も少人数ですが部下を持つ身として、この二つは、常に肝に銘じているつもりですが、簡単なことではありません。根が甘いものですから。(末っ子で兄弟の中でも一番の甘えっこだったと、死んだ親父の口癖せした。(^^)> )
Posted by ナル at 2006年10月06日 18:35
ハッシーさん、どうもです。

県大会の表彰式で帰ってしまったんですか・・・!
それはやりすぎだなぁ。そうしてしまいたくなる気持ちは分かりますけど、やはり・・・ねぇ。
ただ試合のあとさっさと帰ってしまうのは仕方ないにしても表彰式に出るのも監督の仕事だと思うんですけどね。

Posted by かに at 2006年10月07日 21:50
ナルさん、どうもです。

正直なところ、私自身も自分に厳しくってのは出来ていないような気がします。だから選手が怒られてるときに、こっちまで固まっちゃったのかも知れません。

ウチの総監督は、ウチに来てからまだそんなに経っていないから分からないんですが、やはり昔に比べたら丸くなった方なんでしょうかねぇ。気になります。
Posted by かに at 2006年10月07日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ありがとう 言われるように 言うように
Excerpt: かにさんのブログで教わった 良い選手になるための5ヶ条 『素直であること』 『チームメイトを大切にする』 『野球が好きであること』 『自分に厳しいこと』 『逆境に強いこと』 良い選手になれば ..
Weblog: 少年野球BLOG
Tracked: 2006-10-20 01:35