2011年12月01日

誕生

ようやく承認を得て新生「横浜DeNAベイスターズ」が誕生しました。

昨年から続いた売却騒動はこれでひとまず決着。
当分こんな事は起こって欲しく無いですね。
DeNAって会社が10年後、20年後どうなってるか、考えると不安がないわけじゃないけど、今からそれを言っても仕方ないしね。

それにしても楽天は最後まで反対したんだね。
出会い系云々って話が漏れ伝わってきたけど、本業以外まで取り上げちゃえば、楽天だってイジメの温床ってされるプロフを運営してるし、Yahooだって似た様なもん。そもそもネット業界の大きな会社はほとんどそういうコミュニティサイトを持ってるんだから人の事は言えないよね。
ソフトバンクの孫さんが表に出てきて反対の声を挙げてたらどうなったかわかんないけどね。

ともかく無事、新球団誕生にこぎ着けて良かった。
これで工藤新監督の誕生も発表されるだろうし、村田の引き止め、杉内獲得へ表立って動き出す事が出来る。
もし噂されてる達川ヘッドが実現したら、ベイスターズが猛練習するチームに生まれ変わるかもね。
工藤さんだってかなり練習する人だったと思うし。

そういう厳しい環境になって拓郎をビシビシ鍛えて欲しかったからすごく嬉しい。拓郎も一安心じゃないかな。
明後日の納会には拓郎が来る予定だから、一緒に喜ばなきゃ。
posted by かに at 17:47| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正式承認まで、随分、間が空いちゃいましたね(~_~;)
楽天が数年で優勝争いをするチームになったように、新生ベイスターズもすぐにそういうチームになるかもしれませんね^^
Posted by PAT at 2011年12月01日 21:21
DeNAという会社は好きではありませんが、閉塞感漂うベイから抜け出せるきっかけをつくってくれたことは喜ばしく思っています。

新規参入したからにはやる気満々だと思います。全くやる気の無かったTBSよりは断然期待できますね。これを機会にみのもんた氏は無理にベイについて語らないで欲しいです。

今年は一緒に応援したいですね。
よろしくお願い致します。
Posted by 星 十徹 at 2011年12月03日 13:08
PATさん、どうもです。
どうやら今日が入団会見の日らしい。
今のニュースでは、高田GM、工藤監督、山下ヘッドコーチって陣容になりそう。
監督は未経験者だけど、高田、山下って経験者がいるから心配無いと思う。
あとは中心となるマー君の様な投手の存在。それを拓郎が担えれば言うこと無しです。

星さん、どうもです。
私もDeNA(モバゲー)は好きじゃありません。
って言うか、好きじゃない大人、好きじゃないベイスターズファンの方が多いと思います。
それでもTBSが持ち続ける閉塞感を少しでも解消してくれると思ってます。
球団社長は大洋時代からのファンだったみたいですしね。ポンセや屋敷のファンだったとか。その思いを信じたいと思います。
やくみつるさんがファンを辞めたそうですが、親会社が気に入らないからファンを辞められるもんですかね。応援する気持ちってそんなもんですかね。やくさんは好きだけど今回の「親会社が変わるまでファン辞める」宣言は疑問です。
Posted by かに at 2011年12月05日 07:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック