2011年08月31日

こわいゆめみた

数日前の朝。

未だにパンツ一丁で寝ているまーぼがのそのそとリビングにやって来た。

まだ顔はボーッとしている。

そしておもむろに私の横にドカッと座り、こんな事を言った。


「こわいゆめみた」


この夏で19歳になったまーぼ。

しかし未だに怪談もの、怪奇もの、恐怖ものに弱い。

夏定番の恐怖番組(最近少ないですけど)などは、大の苦手。

私や姉ちゃんはそういう番組が大好きで、やっていれば録画してでも見ちゃう方なんですが、まーぼは全然ダメ。

私達が見ていても、眼を細めてチラチラと見たり、手をかざしてガッツリ画面を見ない様にし「ドキっ」っとしちゃう場面に備えちゃう。

そんなまーぼが「こわいゆめみた」って言うんだから、きっとそっち系の夢だろうと思ったんですよ。


が、実際に見た夢はそういうものではなかったみたい。


部屋でくつろいでいた夢の中のまーぼ。

と、そこに現れたのは・・・










グローブほどの大きなクモ。


しかもまーぼの方に向かってくる。

狭い部屋で巨大なクモが迫ってくる。

そりゃあビビった事でしょう。


それでも果敢に巨大クモと対峙したまーぼ。

手近にあった道具を使ってクモを一刀両断。

見事、真っ二つに千切れたクモだったが、それだけで終わらなかった。


真っ二つに分かれたそれぞれがまたもやまーぼに迫ってくる。

2匹になったかの様な状態でジリジリと近づいてくるクモ。




と、ここで目が覚めたそうです。


なんだかねぇ。なんか不安要素でもあるのかね?
posted by かに at 18:55| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きなクモに迫って来られる夢・・・それはコワイ!

でも、クモの夢って、吉兆だったような気がしますよ!^^
Posted by PAT at 2011年08月31日 21:06
PATさん、どうもです。
吉兆だったら嬉しいんですけどね。
って今のところ、彼は特に勝負が控えてる訳じゃないしなぁ。
まぁ、いいことが起こるならいいか。(^^♪
Posted by かに at 2011年09月01日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック