2006年08月06日

残念!

神宮球場で行われた日本選手権の準決勝、対N潟シニアの試合は惜しくも1−2で敗れてしまいました。

初回、1アウト満塁の大チャンスを得たんですが、あと1本が出ずその回無得点に終わってしまった。
1回裏、マウンドには先発を2試合回避していたA君が登った。昨日のミニミニハートフィルの効果があったのか、立ち上がりからびゅんびゅん飛ばして3者凡退。

昨日と同じく投手戦となってしまいました。
チャンスを作るも惜しい攻撃で得点を上げられない。そうこうしている内に、5回の裏、相手がチャンスを作ってしまった。2アウト1、3塁からセンター前に打球が飛んだ。しかしこれをわずかの距離でグラブが届かず後ろに逸らしてしまい、1塁ランナーまで帰って2点を先制されてしまった。

6回表、こちらもフォアボールと盗塁でチャンスを掴んだ。
ランナーもたまって一打出れば逆転という場面だったがここでも抑え込まれてしまう。

最終回も素晴らしい当たりはでるものの相手の守備が良い動きで出塁することが出来ないままゲームセットとなってしまった。

関東連盟の夏季大会で優勝したF士シニアを破っている強豪ですから、善戦と言えなくもありませんが、まったく歯の立たない相手ではなかったし、実力は紙一重だったと思います。どこかのチャンスで1本が出て先制していればどう転んだかわかりませんでした。

それでも敗戦は敗戦。開き直って明日の3位決定戦に臨んで欲しいと思います。
悔しい敗戦をしたあとこそ強くなるウチですから、きっと明日も良い試合をしてくれるでしょう。

明日、3年生にとっては正真正銘最後の試合となります。
相手はM本シニア。登録わずか12人でここまで勝ち上がってきている素晴らしいチームです。
しかし素晴らしさだったらウチも負けてません。全身全霊を尽くして勝利をつかんで欲しいと思います。

posted by かに at 14:07| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良く頑張った、と言うのはまだ早い!
明日もあるぞ!

業務連絡が今、来ました。
「神宮付近での会議に出席せよ!」
9:00から会議です!
Posted by 背番号29 at 2006年08月06日 18:32
結果は残念だったかもしれませんが・・・
全国という舞台の上でギリギリの緊張感の中での戦いはきっと3年生くんたちを大きく大きくしているはず!

3年生の晴れの舞台、しっかり応援してあげて下さい!
西からの念を更にパワーアップさせますね!
Posted by さとる at 2006年08月06日 20:15
惜しい試合でしたね。
でも関東大会で苦労して代表権を勝ち取り、以降は快進撃といっても良いのでは?

まだもう1試合あります。有終の美を飾ってほしいですね。

個人的にはヒガ○リの躍進同様、信越ブロックの代表が2チーム準決勝に残ったのは嬉しいです。
Posted by ドラ夫 at 2006年08月06日 20:30
連戦お疲れ様でした。
結果は残念でしたが、シニアの全国大会で
ベスト4です。
ものすごく立派な成績!!
明日の3位決定戦、ぜひとも勝ってほしいと思います。
明日は直接応援しに、テンタ&トータを連れて
参ります。
Posted by プーミー at 2006年08月06日 22:02
背番号29さん、ありがとうございます。

会議出席ご苦労様です!ありがとうございます。
泣いても笑っても3年生と一緒に行動するのは、今日が最後です。

悔いのない試合が出来るようにただひたすらいのるのみです。
Posted by かに at 2006年08月07日 05:02
さとるさん、ありがとうございます。

今回の経験でチーム全員に大きな財産が出来たと思います。
3年生はそれを高校で、1、2年はそれぞれ自分の代でそれを発揮して欲しいとおもいますね。

あとは大会記録にしっかりと名前を残すためにもあと1勝。遮二無二応援してきます。
Posted by かに at 2006年08月07日 05:06
ドラ夫さん、ありがとうございます。

信越地区のチームはあの大雨を乗り越えてよくぞ頑張ってますよ。

昨日当たったN潟シニアも良いチームでしたよ。でもドラ夫さんには申し訳ないけど、今日は勝たせてもらいますよ。
Posted by かに at 2006年08月07日 05:10
プーミーさん、ありがとうございます。

あと1試合で3年生と帯同するのも終わりか思うと一抹の寂しさがありますね。

今日は応援に来てくれるんですか?ものすごく暑いですから、涼しい格好で飲物をたくさん持ってきてくださいね。

先日会ったときより遙かに真っ黒になってるから驚くと思いますよ。(笑)
Posted by かに at 2006年08月07日 06:01
実は私、8月6日の準決勝の神宮球場におりました。S倉シニアのOBの父親で現在、審判もやっています。N潟シニア対ヒガ○リのゲームもしっかり見ましたよ。決勝の相手はどっちかという興味もありましたが、いい試合でしたね。
月曜日の決勝は仕事の関係で、いけませんでしたが、今年の夏は夏休みと重なった関係で、その後のGカップを2回戦からずっと追いかけておりました。
私の息子が中2の時に初めて選手権大会に出場し、3年前に準優勝しており、そろそろと思っていたところでした。しかし、選手権とGカップのW制覇とは、嬉しい限りです。
26日(土)夕方に優勝祝賀会があり、私も出席しましたが、その時に関東連盟理事の石井氏の挨拶の中で、「私は、40年来この仕事をしていて神宮の決勝の場面を見てきましたが、決勝に勝って泣いているチームを始めてみました。」とおっしゃっていたのを聞いて、思わず目の前が波立つのを抑えることができませんでした。私は、1、2期生の創立時からの苦労を知っていますから、彼らの流した涙は、指導者をはじめ多くの先輩や父兄の嬉し涙でもあったのだと、感じた次第です。
S倉シニアのグランドに来られることがありましたら声をかけて下さい。「審判をやっている、前に髭をはやしていた人」と聞けばわかると思います。
Posted by 白髭 at 2006年08月28日 13:55
白髭さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

まずは日本選手権、Gカップダブル制覇おめでとうございます。
昨年5月にオープン戦をやっていますから、それ以来の対戦を決勝戦の舞台で、と必死に応援しましたが、あと一歩届きませんでした。

確か2年生も良い選手が揃っていたと記憶していますから、ウチが勝ち進めればこの秋にも対戦することが出来るかも知れませんね。そのときは是非胸を貸して頂きたいと思います。
Posted by かに at 2006年08月28日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック