2011年07月26日

決勝進出!

新潟で行われている記念全国選抜大会。

本日、準々決勝と準決勝が行われたんですが、どちらも打線爆発で決勝進出が決まりました!

月曜から始まったこの大会、開会式後に1回戦が行われ、翌日に2回戦、3回戦、そして本日が大会3日目。
シニアの全国大会は選抜も選手権も1日1試合なんですが、記念大会の場合は開催期間が短いからダブルヘッダーになるんですね。

当然それを見越して投手もたくさん連れてっていますからね。
チームブログによると野手の交代もたくさんしたみたい。

地方の連盟の周年記念として行われる全国選抜大会。
すべての地域で最強のチームが出ているって訳じゃないんだろうけど、それでも全国大会は全国大会だもんね。

ここまで来たらバシッと勝って優勝をゲットしてもらいたいね。

夏季大会から時間が空いちゃったけど、打線も以前の調子を取り戻したみたい。
予報を見る限り気温は30度くらいだった模様。
暑さでバテバテになってしまうほどの気温じゃない。
打線が調子を取り戻し、選手が自信を深めたのならこの大会に出場出来たのは大正解。

体力的にたいへんだとは思うけど、この1週間がシニア生活の集大成だからね。
悔いが残らない様にすべての試合で全力を尽くして欲しい。
帯同している父兄もねぎらってあげないとね。
ま、もちろん選手権後だけどね。

このまま決勝戦から選手権へ。全力で突っ走るよ〜!!
posted by かに at 16:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バシッ!と優勝して、その勢いのまま選手権に突入!!って感じで、良い助走期間になったようですね。

球場で応援することはできませんが、遠くから応援してます!!
Posted by PAT at 2011年07月26日 22:14
PATさん、どうもです。
応援ありがとうございます。
ついに勢いよく優勝しちゃいました。
この勢いを消さぬ様、そしてこの事実に驕ることなく戦うことが一番大事だと思います。
今回の大会には関東大会でベスト8に入ったチームはそれほど参加していませんからね。
それらのチームを破ってこそ真の全国制覇。
目指すものは当然そこですから。
Posted by かに at 2011年07月28日 09:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック