2011年05月20日

ノックも勉強中

もう少しでまーぼがコーチになって2ヶ月が経ちます。

徐々にではありますが、練習の合間に選手達ともコミュニケーションを取れる様になってきました。
そうは言ってもまだまだ指導をするなんて域までは達してません。
監督からも「まだ指導をしようなんて考えなくて良い」と言われていますしね。

ノックも今は外野ノックのみ。
まだ内野ノックはやらせてもらえません。
でもやらなきゃ経験値はあがりませんしね。
と、言う訳で昼休みに先輩コーチを相手に内野ノックの練習中。
とは言え先輩コーチもノックを受けてばかりではバテバテになってしまう。
そこで数を決めて交互にやることに。
まーぼは少年野球の頃こそサードをやっていたものの、硬式に転向してからほとんど内野経験無し。
ゴロのさばき方なんて分かっちゃいないだろうと思って見てたんだけど、知識としては分かっているからか、それなりに様になってる。
それは何より先輩コーチのノックがすごく受けやすいバウンドで来るからなんですよね。
外野ノックよりは簡単だろうなんて素人的に考えちゃいそうだけどそうじゃないんだよね。
自分で打つだけじゃなく、そうやって先輩のノックを実際に受けることでより勉強になりますよね。

今週末は我がグランドが夏季大会の試合会場になるため、まーぼがノックをする時間はあまりないかもしれない。
B面、C面での練習でチャンスはあるかな?どうなるかな。
普段はノックを受ける選手に注目して写真を撮ってるんだけど、まーぼがノックしてるとついついそっちを意識しちゃって選手より息子の方に目が行っちゃうんですよねぇ。
まだまだ広報として修行が足りないね。

IMG_4751.JPG
posted by かに at 09:13| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かにさん、ホント、幸せだな〜。
まーぼ君の写真も、まだまだ増えそうですね^^

ところで、そちらでは試合前のシートノックは、どんなタイプのノックなんでしょう?

息子のチームの監督は、選手に取りやすいノックでは無く、試合を想定したノックをしている・・と話していました。
私にはその違いは分からないんですけどね(笑)
Posted by ハッシー at 2011年05月20日 09:59
ハッシーさん、どうもです。
そうですね。幸せだと思います。
息子がプレーヤーとして続けないことに葛藤はありましたが、結果的に毎週息子の姿を見られるし、写真を撮っていても嫌がれないし。まだまだ増えそうですよ。(^_^)
ウチの試合前のノックですか?
ウチは取りやすいノックですね。試合前ですから良い守備をした成功体験を持って試合に臨めるようにしているんだと思います。
確かに試合を想定したというノックもあるでしょうね。
どちらが正解ということもない。監督の考え方ですよね。
偶然かも知れませんが息子は少年野球時代からすべて取りやすいノックタイプの監督でしたね。
Posted by かに at 2011年05月20日 18:43
>でもやらなきゃ経験値はあがりませんしね。

そうなんですけど、なかなかノックを打つことの練習ってできませんもんね^^;


>まーぼがノックしてるとついついそっちを意識しちゃって選手より息子の方に目が行っちゃうんですよねぇ。

いっそのこと、『今日はまーぼ君を追いかける日!』っていう日を作ってみるとか?!^^
Posted by PAT at 2011年05月20日 23:58
PATさん、どうもです。
ヤツが打って私が受けるって事が出来ればいいですけど、体力的にさすがに無理ですしね。
そんなことをしたら、息子のノックが上手くなる前に私が死んじゃいますから。
息子を追い掛ける日ですか・・・さすがにそれは・・・こっぱずかしいです。
Posted by かに at 2011年05月22日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック