2011年05月16日

太陽の暈

昨日の昼過ぎ。

「◎◎さん、空見て空」

父兄に言われるまま空を見上げると、太陽の周りにまん丸の輪が出来てる。

その時点ではこれが何なのか分からないけど、見たこと無いし撮っておこうってシャッターを切りました。

とは言え、中心は太陽です。

眩しいことこの上ないんだけど何とか撮りました。

その写真がこちら。

IMG_4769.JPG

これは「太陽の暈(かさ)」って言われる現象で、雲の中にある氷の粒がプリズムの代わりになって太陽光が屈折して起こる現象。
昔の言い伝えではこの暈が見られた翌日は雨が降るって言われてるんだって。
現時点では雨は降ってないけど、確かにどよ〜んと曇ってるし、明日には雨が降るらしい。
当たらずとも遠からず、って感じかな。
あ、そう言えばこの写真は、輪が見やすくなるように撮ったときより若干暗くしてます。

珍しいものが見られて嬉しかったんですが、昨日の珍しい気象現象はこれだけじゃなかった。

それがこれ。

IMG_4784.JPG

雲に真っ直ぐに伸びた黒い線。
周りの父兄は「地震雲?」なんて言ってた。

私も一瞬そうかも?なんて思ったけど、きっとこれは飛行機雲の影なんじゃないかなって思うんですよ。
筋状の大きい雲に飛行機雲の影が映りこんでる。
雲●ーーー飛行機雲ーーー太陽 こんな感じかな。もちろん黒丸があの黒い線。
実際、写真には見えにくいけど飛行機雲も写ってるしね。
参考にしたのはこちら


一日グランドにいるといろんな物を見るんだよね。
でもこんな気象現象を一気に二つも見ちゃうのは珍しいかな。

これは夏に向けての吉兆ってことで。うん。きっとそうに違いない。
posted by かに at 18:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太陽の暈は見たことがありますが、この雲の写真は珍しいですね。

これは吉兆!絶対に吉兆!そうに違いない!^^
Posted by PAT at 2011年05月16日 21:17
PATさん、どうもです。
そうですよね。
飛行機雲自体は珍しいものじゃないけど、こんな風に見えるのはめったにないですよね。
せっかくなので大会が始まるまでこれを携帯の待ち受けにしちゃうかなと思ってます。
なんたって吉兆ですから。
Posted by かに at 2011年05月17日 14:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック