2011年05月09日

すごい・・・びっくり

今回は親バカならぬ、チームバカ発言がいっぱいです。
そんなの聞きたかねぇよって方はご容赦下さいませ。m(_ _)m

ゴールデンウィークの最終日。
支部大会の決勝戦が行われました。
震災の影響で一時中止となっていた試合でしたが、残っていた準決勝、決勝が1ヶ月以上遅れて実施されました。

決勝の相手は常に支部で雌雄を争っているSNシニア。
いつでも1点を争う厳しい試合をしている相手です。
お互い準決勝をコールドで勝ち上がっていて、お互いの打線をどれだけ抑えられるかが勝負かなと予想していました。

ところが初回、予想もしない形で試合が展開していきました。
四球とエラーでランナー二人が出ると、続く3番が3ランホームラン。
さらに4番がソロホームラン。
アウトカウントを取られることなくいきなり4点を奪ったんです。
さらにそこから連打が飛び出してこの回なんと9得点。
その後も連打やホームランなどが後から後から飛び出して、取りに取ったり18安打で19得点。

私はこのチームの関係者ですから、普段の練習も含めて選手達に自信は持っていました。
ですが、まさかここまでの試合をするとは思っても見ませんでした。
しかも相手が相手ですからね。
このチームとの試合を何試合も見てきていますが、こんな展開見たこと無い。正直、ビックリです。

実は数日前の練習試合でその自慢の打線を完全に封じ込まれ、もうすぐ始まる夏季大会への不安を感じていたんですが、そんな不安は吹き飛んじゃいました。
あとはこれが慢心に繋がらない事だけですかね。
例年以上に個性の強い今年の選手達。
毎年のことですが、あの熱い夏を経験して欲しいという思いでこれからの時期を応援することになります。

その励みになればと、これからチームブログでは頑張ってる選手達の写真をどんどん載せてあげようと思ってます。
私にはそれくらいしか出来ないしね。
posted by かに at 10:23| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごすぎるっ!
こんなすごい打線だったのね

次に対戦するときは心してかかることにしよう
三番の打力も強化しておかないと・・・
Posted by プーミー at 2011年05月09日 18:34
初回、1死も取られずに4得点なんて、その時点で、相手チームは完全に凹んじゃったでしょうね。
それにしても、18安打19得点とは、凄まじい打撃力ですね。

この勢いで夏季大会もドンドン打って、走って、守って、勝ち進んで欲しいです!
Posted by PAT at 2011年05月09日 21:38
プーミーさん、どうもです。
ある程度自信をもってそちらのチームと対戦したけど、完璧にやられちゃったもんねぇ。
やっぱり強いよ、そちらのチームは。我がチームの反省会でも絶賛してましたから、監督も。
出来れば当分当たりたくないなぁ。
だって3番バッターがすごいんだもん。(^^

PATさん、どうもです。
決定的にダメージを与えたのはホームラン2本打たれた後に下位打線に連打で得点を取られた時でしょうね。
これが本当の実力差とも思ってませんし、次に当たる時はまた気を引き締めないと。
でもこれだけの相手でもしっかり集中すればこれだけ出来るって自信になったんじゃないかと思いますね。
Posted by かに at 2011年05月10日 10:03
すご〜い!

ホントに楽しみなチームですね^^
個性の強さが良い方に出るとこんな内容になるのかな・・。
Posted by ハッシー at 2011年05月10日 10:21
ハッシーさん、どうもです。
個性が強いのも良し悪しなんですが、今のところはプラスに作用してますね。
雰囲気もかなりいいですから、このまま最後の大会に突入してほしいです。
Posted by かに at 2011年05月11日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック