2011年04月07日

同僚と

会議のため、会社に上がった。

今はうちの雑誌もほぼ全面的に震災の記事になってますが、徐々にグラビアや芸能など普通の記事も入る事になりそう。
もちろん少しづつですけど。

金曜日が発売日と言う事で、締め切り翌日の今日は震災取材に行っていたクルーも戻って来ています。

そうした人間から聞く生の被災地は、報道やネットから入るのとはまた違った様子も多々あります。

そうした中で一番話題になるのはやはり放射能の事です。

うちの編集部にはかつてオウム真理教の事件の時に微量のサリンを吸ってしまった者もいます。

今回の震災取材だって危険と分かっていてもテレビで報じられていない真実が掴めるならと20km圏内に入ろうとしてしまう。
現場にいたらそうなっちゃう。そういう習性を持ってるもんです。雑誌の場合は特にね。

身内なら「危ないから止めて」と言うんでしょうが、私は言う事は出来ません。
私だって現場に行ったらきっと原発により近づこうとしちゃうでしょうから。

そういう同僚に言ってやれるとしたら、やっぱり記事をしっかり読んで評価してあげる事かなぁ。
posted by かに at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック