2006年06月13日

土曜日にやりゃあいいのにさ

先日もエントリした通り、シニアの関東連盟の夏季大会は一部で2回戦をやったものの、ほとんどの試合が雨天順延。
我がチームもすでに2週順延している。大会期限が短い少年野球なら間違いなく土曜に試合が組まれたりしているだろう。

シニアでも東東京大会では土曜に試合をしたことがある。しかし今回は2週も順延しているにもかかわらず、やっぱり土曜に試合は組まれず、我がチームの試合も日曜に予定されている。

決定したことですから、あれこれ言うつもりはないんですが、あとでダブルヘッダーをやらされたりしたら、大変な思いをするのは選手達。
それを考えれば土曜に試合を組んでくれればいいのに、と思っちゃいます。中には二日連続で試合となってしまう所も出るでしょうが、1日に2試合より数段良い。

それでもやらないというのは、どこかに土曜にはやりたくない人がいるのでは、と、勘ぐりたくもなります。

少年野球ならば単一、もしくは2校程度から選手が集まることがほとんどだか、シニアの場合は選手がバラバラの学校から来ているため、土曜日に授業がある私立中学の選手を抱えているチームは珍しくない。公立中学は小学校と変わらず土曜は休みなのだが、私立は土曜日の半日授業があるところがほとんどなのだ。

かく言う我がチームにもレギュラーに何人か、私立中学に通う選手がいる。
大会となれば、そちらを優先して来るつもりでいてくれているが、教育熱心な親御さんにとっては複雑な思いがあるだろう。当然、クラブチームの試合だからと言って(たとえそれが決勝戦でも)、公欠にはしてくれませんからね。間違いなく欠席扱いです。

我がチームには幸いにして、大会を優先することを極端に嫌がるような親御さんはいないが、他チームも同じような問題を抱えていることは想像に難くない。

そう考えると、もしかして大会運営をしている人が関わっているチームが、その問題で土曜は出来る限りしたくないから、この大会ではこんなスケジュールになってるんじゃないの?と、勘ぐりたくもなっちゃいますよ。だってここ2週、土曜は雨降ってないんだもん。

まぁ、あくまで推測です。なんの根拠も無い話ですよ。

それくらい早く試合を見たいってことですよ。頼むから今週末は試合をやってくれよ。
posted by かに at 04:33| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜日は審判さんがそろわないんですよねー。
そう聞きましたよ。
規模の小さいブロックや支部ならともかく、関東の早い回の試合だと試合数も多いので、審判さんの人手確保が難しいのかも。
Posted by at 2006年06月13日 06:41
そもそも196チーム関東トーナメント戦が長すぎ(^-^)!
一回戦から決勝戦までは2カ月間はかかるでしょう。
修学旅行、体育祭、文化祭、授業参観など土曜日の授業もなんとなく増えて来たように思います。
Posted by 病室metoo at 2006年06月13日 07:28
名無しさん、どうもです。

どなたかわかりませんが、コメントありがとうございます。
>土曜日は審判さんがそろわないんですよねー。
おそらくそんな所でしょうね。確かに。

2回戦辺りだと、各試合会場で3試合。しかも試合会場も10じゃきかないですからね。
年寄り連中が多い少年野球の審判部と違って(ウチだけ?)シニアの審判って結構若い(40〜50代)の人が多いですからね。
Posted by かに at 2006年06月13日 14:45
安静metooさん、どうもです。

確かに規模がでかすぎですよね。
1回戦が5月28日からで、決勝戦の予定が7月9日だから6週、一ヶ月半ですからね。すでに2週遅れてるから単純計算で2ヶ月に到達します。

現実的には終盤になれば押せ押せになるのかもしれないけど、確かに土曜日の学校行事って結構あるんですよね。ウチも今週末はオープンスクールっていう公開授業があります。練習の身ならそっちに参加せざるを得ないかな。
Posted by かに at 2006年06月13日 14:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック