2006年05月19日

平日練習

先日の水曜日、シニアの平日練習がありました。
他のチームでも平日練習があるところは多いと思いますが、ウチは今までありませんでした。

それが「総監督が時間を作れるようになったから」ということで、水曜日に平日練習をやることになった。

これまでは平日にしっかりとボールに触る時間は無かっただけに、これは非常にありがたい。
あいにくと弱い雨が降り続いていたから、しっかりとは出来なかったみたいだけど、やっぱりいいですよねぇ、こういいうの。

市内にあるシニアでは、同じく水曜に平日練習をやっているらしい。どうやら市内にある総監督だか代表の自宅の広い庭に、トレーニング機器からティーネットなんかが並んでて、グラウンドではなくそこで練習しているみたいです。

みなさんのチームでは平日練習ってあります?どんな練習をしてるんでしょうか?気になります。
posted by かに at 11:47| 埼玉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平日練習は全くありません。ゼロです・・・
週末しかボールにさわらない子がほとんどでしょう。今のチーム状態、だからこの程度なのか? それでも良くやっているなのか?
チームメンバーが集まって平日にもやればいいのに。でもみんな、平日は野球以外の子と遊んでいるんですって。
Posted by 館長・P助の父 at 2006年05月19日 13:04
うちのシニアは土日祝日練習のみです。
ただ、チームの技術コーチ(元プロ選手)の自宅で週に1日だけ(皆曜日が違う)夜に技術指導教室が開かれます。
ですので、ちょっと稀有なシニアだと思います。
つまり、その野球教室とシニアが同一線上にあるような状況です。
Posted by touch at 2006年05月19日 15:11
うちのチームも土・日・祝日(たまに)です。
今の中3の奴らの時は5・6年が集まって自主練してましたが最近やる奴いませんね。

地元シニアは平日も1日おきに練習してます、学校終わって自転車で40分位掛かりますから大変です(送迎の子もいます)
冬場は市内の室内練習行でやってるらしいですよ。
北関東支部では強豪で通ってますからね。
Posted by 背番27 at 2006年05月19日 15:54
よかったねぇ〜。
これからは日が長くなるから、平日とは言えちょっとは練習できるよね。
冬場だって、自転車で往復するだけでも暇にしてるよりはよっぽどイイし。

よそのシニアでは、平日は監督不在でも筋トレぐらいはやってるみたいだよ。
それだけだってありがたいよね。
Posted by Ayigus at 2006年05月19日 21:19
平日練習といえば、やはりそれは部活の強みでしょうか^^
うちは今の時期、朝練が40分。放課後は2時間チーム練習してます。
大がかりな練習は週末のクラブ練習日に行い、平日の部活では主にバントやノックに充てているようです。
Posted by ドラ夫 at 2006年05月20日 22:56
館長・P助の父 さん、どうもです。

週末以外にいかにボールに触らせるか、少年野球においてはかなり重要なテーマですね。

先日、metooさんのところでコメントしたんですが、それには「野球バカ」の存在は欠かせません。遊びと言えば真っ先に野球を思い浮かべるようになれば、指導者がいなくてもそれなりにやってくれるんですよね。
Posted by かに at 2006年05月21日 16:21
touchさん、どうもです。

元プロ野球選手の技術指導があるっていうのはすごい強みですね。うらやましいですね。

先日のバッティングの話、息子に話しました。真剣に聞き入ってました。今度具体的な練習方法など教えて頂けるならぜひお伺いしたいです。よろしくお願いします。
Posted by かに at 2006年05月21日 16:43
背番27さん、どうもです。

一日おきに平日練習ってのはすごいシニアですね。
指導者や練習道具はどうしてるんでしょか。その辺の部分がクリアになる好条件のチームってやっぱりあるんですね。

館長・P助の父さんへのコメントでも書きましたが、自主練とまでいかなくても、遊びで野球をするだけで全然違うんですが、いまは遊びが多いから、それも難しいですね。
Posted by かに at 2006年05月21日 16:48
Ayigusさん、どうもです。

ウチはバスケ部に入ってるから、まだ体を動かしてる方ですけど、中には運動部に入れない学校もあるでしょうからね。
チームとして練習って形であれば選手もやりやすいですし。

どうやらバッティング練習をしたようです。キャプテンの父がトラックを運んでくれたみたいです。となると今後はどうなるのか。これがずっと続くのか、まだ分からないですね。
Posted by かに at 2006年05月21日 16:57
ドラ夫さん、どうもです。

常々思っていることですが、ドラ夫さんのところはかなり恵まれた環境ですよね。

部活とクラブでしっかりと練習できて、しかも両方の大会に出られる、なおかつその両方がうまく折り合いがついてるんですからね。うらやましいことです。
Posted by かに at 2006年05月21日 17:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック