2011年01月06日

嬉しかった一言

先日のグランドでの一コマです。

OB戦が終わり、雑談しながら高校2年生達の写真を撮っていました。
高校2年生と言えば自チームでは主力の学年。
OB戦でも自信を持ってプレーしていたし、雑談程度でも端々に余裕が見えて楽しいんですよね。

そんな時、ある選手がこんな事を言いました。

「こうして◎◎さんとしゃべりながら写真を撮られるのって懐かしい感じだな」

「こうやって写真を撮ってもらうと月曜日が楽しみだったんですよね。学校でも携帯で(チームブログに)載ってないかチェックしちゃったりしてね」

こんな事を話してくれました。

すると横にいたタクローも。

「そうそう、俺も俺も」

と、同意していました。

こういう事を言ってもらえるとすごく励みになるし、嬉しかったですね。

父兄だけでなく選手も結構見てるってのは知っていましたが、こうやって改めて楽しみにしていてくれてたんだと知るのは本当に嬉しいことです。

こうした何気ない一言がある内は、まだ頑張れるなって思いました。
posted by かに at 09:16| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
選手からの言葉が一番嬉しいですよね^^

かにさんにとっても良い練習初めになりましたね♪
Posted by ハッシー at 2011年01月06日 12:02
こういう一言が出るっていうのは、お世辞や社交辞令抜きにして、ホントに楽しみにしてたんでしょうね。
OBだけじゃなく、現役選手も同じように感じているでしょうから、しばらくはやめられませんね!^^
(って、かにさんご自身、やめるつもりもないでしょうけど^^)
Posted by PAT at 2011年01月06日 22:49
ハッシーさん、どうもです。
コメント返礼が遅くなっちゃってスイマセン。
選手でも父兄でも感想を聞かせてもらうってすごく嬉しいんです。
別に絶賛してもらわなくたっていいんです。
見てくれてるんだって実感出来ることが嬉しいんですよね。
やっぱりリアクションがないとやりがいが無くなっちゃいますもんね。

PATさん、どうもです。
コメント返礼が遅くなっちゃってスイマセン。
息子が引退しちゃった今、こうやって自分から動かないと野球との繋がりが無くなっちゃいますからね。
最近はリアクションが嬉しくてついつい掲載写真点数が増えちゃってるんですけどね。(^^♪
Posted by かに at 2011年01月12日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック