2005年01月31日

芸能人の暴行

中村勘九郎の次男、七之助が公務執行妨害で逮捕された。
酒に酔った上での犯行らしい。
酔った上での暴行。

これを聞いた時、ある体験を思い出しました。

それは俺がまだ20代だった頃。
あるカップルが銀座で食事しているとの事で、店から出て来た所で直撃取材をかける事になった。

日曜日の夜9時過ぎの銀座。中心部から少し外れてる事もあって、人通りはほとんどない。


そんな状況で店から出て来たそのカップル。
交際は噂されていたものの、ツーショットは撮られた事ない。
意気揚々と車から女性カメラマンと共にそのカップルの前に飛び出した。

続けざまに何発かストロボをたき写真を撮ると、すぐに店内から店員が駆け付け、2対5という状態に。

「フィルムをよこせ」「渡せない」のもみくちゃに。当然こちらは手を出せないから防戦一方。
ついにはカメラを壊され、俺もカメラマンも擦り傷、引っ掻きキズが出来る始末。
どうしようもなくなった為、近くの交番に駆け込む事にした。
交番に芸能人を連れて行く訳にもいかず、代理として店員を連れて交番に入った。

双方興奮しているからかなり大声になってたせいか、通行人がちらちらの覗いている。
やりとりはさっきまでと同じくフィルムを巡ってのことに終始した。
堂々巡りになりそうなところで一番冷静なお巡りさんがきっぱりと
フィルムは渡さなくて良い、ということを言ってくれたおかげで、一件落着となりました。

当然です。

この時の写真はしっかり記事になりました。暴行については触れずに。
まぁ、厳密に言えば一番暴れてたのは店員でしたから。
上司による政治的判断だから仕方ありません。

ちなみにそのカップルは最近破局を迎えました。(分かっちゃうかな)
posted by かに at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック