2010年12月29日

冊子

娘が駅で某宗教団体が配っている冊子をもらって来た。

まさかそっちに目覚めちゃったのか?と警戒したら、そんな訳ではなかった。

ほっと一息。

物は試しにと俺もパラパラとめくってみた。

Q&Aみたいなものがあったりして、読みやすくしてるんだろうけどね。
書いている内容がね、論理のすり替えじゃんって思っちゃった。
Qの方向とAの方向が全然違う。
これ読んで「そうかぁ」って納得しちゃうヤツ・・・いるんだろうね。

息子も頭でっかちなところがあるから、そういう方向に走っちゃわないように注意しておかなきゃな。
posted by かに at 23:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
十数年前、学生時代の先輩から久しぶりにTELがあり、会いに行くと、宗教団体の勧誘でした。。。
色々な話で誘ってくるんですが、その話の矛盾点をドンドン指摘していき、最後には黙りこませてしまったという出来事がありました^^;
まぁ、相手を見て誘えって話ですよね(*^^)b
Posted by PAT at 2010年12月30日 17:57
PATさん、どうもです。
ありますよねぇ。そういうこと。
一見理想的な話をしているようで、冷静に見れば矛盾だらけって話がいっぱいですからね。
そういうことも見えなくなってしまうのが宗教なんでしょうけどね。
Posted by かに at 2011年01月02日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック