2010年12月20日

しいたけ観察日記 1

IMG_2289.jpg
しいたけの成る木を購入初日。

まずは木にたっぷり水を含ませなきゃいけません。
ネットで調べると、1本まるごと浸せる容器に沈ませて12〜24時間って書いてる人もいたんだけど、うちにはそんなデカイ容器無いしね。

仕方ないからホームセンターで買った時に木を入れてくれた袋を使う事にします。

ベランダの隅に立て掛けて安定させてから、袋に水をドバーッと2リットル。
かなりたっぷりだけど木の持つ吸水力を信じましょ。


と、言う訳で一晩が経ちました。

袋の中の水はまるで無くなってる。
ブラボーな吸水力!
もしかしたらまだいけるのか?

ネットには12〜24時間って書いてあったけど、まだこの時点で12時間ほど。

ならばと木を上下ひっくり返してもう1回2リットルぶち込んでみた。

はい。さらに12時間経過です。

さすがに今度は無くなりませんでしたねぇ。
たぶんまだ半分以上残ってる感じ。

トータル的には3リットル弱といったところでしょうか。

ともあれそれだけの水がこの木の中に含まれた訳です。
うん。人間だったら腹タプタプだね。

ひとまずこれで水に浸す作業はオッケー。

さてさて。ここからどうするか。
乾燥するこの季節。我が家のベランダには残念ながら多湿な場所は無い。

水やりはこまめにするとして、保湿はどうすればいいかな。またネットで調べるか。

つづきはまたそのうちに。
観察日記2をお待ちください。
posted by かに at 16:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デカイ容器代わりに買ったときの袋、ナイスアイデアです!^^
このまま、保湿にも使ってみるとか?ビニールハウス的な感じで・・・って、それはさすがに安直すぎますかね^^;
Posted by PAT at 2010年12月21日 02:29
PATさん、どうもです。
ちょっと変化球になりますが、PATさんが書かれている様にそのまま保湿に使うことにしました。
カバーは新たに45リットルゴミ袋を出しました。
これなら全体がスッポリ覆えるんでね。
Posted by かに at 2010年12月22日 01:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック