2006年05月03日

愚息はやめようよ 一人キャンペーン

ずっと気になってたんだけど、今まで言い出せなかったことがあります。
それがタイトルにある愚息という言葉。

少年野球ブログ界でもよく使われる言葉なんだけど、私はこの言葉がどうにも好きじゃないんですよ。

そもそも、この表現は、相手を敬って、へりくだっていう言葉です。
自分を下に見せるためにそこまでへりくだる。実に日本人的美徳にあふれる表現方法です。

でもそれを、子供が主役の少年野球のブログで使うのがいまいちしっくりこないんです。

『愚』というのは、

おろかなこと(もの) くだらないこと(もの) 自分を謙遜していう語  (学研 国語大辞典より)

という意味があります。

私の中ではその『愚』という単語がすごく強く感じられてしまうんですよ。
あくまで言葉から来る私の受けるイメージだけの問題ですが。言葉、文字を生業にしているから気になるだけかもしれません。

もちろん使ってる人だって、本当に息子がおろかだと思って『愚息』って言ってる人は一人もいないと思います。

だからこそ、一人キャンペーンな訳です。
誰にも強要はしませんし、使っている人を批判もしません。
ですが、もしちょっとでも共感して頂けるなら、これからは愚息という表現を減らして頂けるとありがたいです。
ウチの息子でも、ウチの◎◎君でも、お坊ちゃんでも、表現方法はいくらでもありますから。
posted by かに at 00:36| 埼玉 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 オフ会お疲れさまでした。東京出張の時は、是非参加させてください!

 ご指摘のとおり、○息は使わないよう以後気を付けます(汗)
 私の場合、>本当に息子がおろかだと思って
使ってました(ポンタの部屋をお見せできないのが残念)が、他の人が読んだ場合いやな感じがします。
同じ様な言葉でも、拙者は良いと思いませんか?
Posted by 過保護オヤジ at 2006年05月03日 14:10
愚息・・・。

うちの次男はあまりに似合いすぎて、あえて使ってません・・・(-_-)

愚母より。
Posted by Ayigus at 2006年05月03日 14:35
私も使っていたくちです。
キャンペーン参加させていただきます。
Posted by 星 十徹 at 2006年05月03日 18:49
私も使っていました。
どなたかが使っていたので、ブログではそうなのかなぁ?と思っていました。
キャンペーンに参加させていただきます。
Posted by metoo at 2006年05月03日 19:01
私もブログ開設当初から、つい最近までは「愚息」という表現はしていませんでした。

でも最近、特にコメント欄でこの表記をするようになってました。

早速改める事にします(^^;
Posted by ドラ夫 at 2006年05月03日 20:53
はじめまして。
ブログの表題で「愚息」使用していますが、
使用をやめるよいきっかけとさせていただきたいと思います。(苦笑)
キャンペーン、近々参加予定です。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted by どないしようもない親父 at 2006年05月03日 21:05
私もそう思います。
愚息って変ですよね、自分の子供ですから応援すべきだと思っています、私のような親ばかのほうが問題あるかもしれませんが・・・
Posted by 背番27 at 2006年05月03日 22:01
かにさんにまったく同感です。

私自身は我が子K太に対して,愚息という言葉は一度も使ったことはありません。グータラ,ダラダラ,ゴロゴロと息子を腐す表現は使っていますが…。でも,それこそ事実なので。

日本語として,会話や文章のなかで「愚息」という言葉を使うことを否定するものではありませんが,みんな自分の子どもがかわいくて,自慢したくて,ブログのネタにしているんですよね。だったら,愚息という言葉は似つかわしくないと思いま〜す!
Posted by K太父 at 2006年05月03日 22:16
過保護オヤジさん、どうもです。

言葉から受けるイメージって人それぞれなんですよね。
私は“バカ”って言葉をそんなに悪く思ってないんですが、そう思わない人もいますよね。

“拙“って言葉は、つたないとかへたという意味があるんですが、きっと時代劇の忍者が使う「拙者」という言葉があるから、悪いイメージが無いんでしょうね。

それに対して“愚”ってのが、愚弄、愚妻、愚鈍とあまりよく思える言葉がないですから。

あくまでも主観だから、強制する気はまったくなかったんですが、賛同してくれる人がいて嬉しく思います。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:06
Ayigusさん、どうもです。

次男君に愚息は似合わないですよ。
あえていうなら『笑息』かな。そんな言葉ないって(^_^;)

Ayigusさんも『愚妻』というより『喋妻』かな。(^^)
Posted by かに at 2006年05月03日 23:14
星さん、どうもです。

星さんが賛同してくれると心強いです。
影響力が違いますからね。恐縮です。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:15
metooさん、どうもです。

きっと皆さん、同じように深く思わずに使っていたんだと思います。
私のように変にこだわってしまう方が珍しい部類かもしれませんね。
賛同感謝です。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:18
ドラ夫さん、どうもです。

ご自身の息子さんの名前や愛称を出している人は、あまり使う機会がないんだと思います。
きっとみんな呼び名の代わりに使っていたんでしょう。

あまり神経質になる必要も無いのかもしれませんが、賛同者が思っていたより多くて嬉しく思っています。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:23
どないしようもない親父さん、はじめまして。

賛同、ありがとうございます。

せっかくですから、ご自身のお名前も変えちゃいましょうよ。
息子さんを思って頑張ってるお父さんが“どうしようもない“なんてことないですから。

オフ会で色々な人と話してみて、みんなハンドルネームの理由なんてそう大したもんでもなかったですよ。
思いつきで良いですから、かっこいいのに変えちゃいましょう。楽しみにしてますよ。(^^)
余計なお世話だったらごめんなさい。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:31
背番27さん、どうもです。

息子の野球のことでブログを立ち上げたり、コメントしたりしてる人はみんな少なからず親ばかですよ。
私だってそうです。

バカ親、スカ親にならないようにだけ、気を付けないといけませんね。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:35
K太父さん、どうもです。

グータラってなんだか響きがのんびりしてるから私は嫌いじゃないですよ。

過保護オヤジさんに対するコメントでも書きましたが、私は『バカ』とか『バカチン』って表現が結構好きで、愛情表現の一つとして、息子に限らず、少年野球チームの選手にも使ってます。もちろんイントネーションには気を遣っていますが。

関西圏だと『アホ』って悪い表現じゃなかったりしますよね。そういう周囲の人が受ける印象を考えて、使う言葉を選ぶってのも必要なんじゃないかなって思いますね。
Posted by かに at 2006年05月03日 23:43
あはは!! 
ほんとに、ブログの中では素敵な愚息君たちがいっぱい活躍していますね。
さしずめ、うちのは『愚姫』?!?!? 
Posted by maa3 at 2008年06月24日 17:55
maa3さん、どうもです。

可愛い姫ちゃんに『愚』なんて使っちゃダメですよ(^^)
と言っても私の勝手なイメージなんですけどね。愚よりバカの方が愛情に溢れてる感じがしちゃう。
愚息よりバカ息子の方が好きなんだよなぁ。
Posted by かに at 2008年06月26日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック