2010年10月06日

今度はイチゴだ!

プチトマトも唐辛子もほぼ終盤に差し掛かってるからね。

次のシーズン、来春に向けて何か新しいものにチャレンジしてみたいなと思いましてね。

で、どうせ食べられるものにチャレンジするならやっぱり好きなモノがいいからね。

何よりも好きなイチゴにチャレンジすることにしました。

IMG_0097.jpg


一口にイチゴと言っても、色々な品種があるんですね。
これまでに何度も食べたことがある「女峰」や「とよのか」と言った苗もあったけど、それらは病気に弱いみたいなんだよね。

こちとら素人だからね。
出来ればそういったリスクを最初から背負うのは避けたいもの。

悩んだあげく「カレンベリー」と「伊豆っ娘」って2種類の苗を植えることにしました。
どちらも病気に強く、甘さもそれなりにあるみたい。
ついでに「一緒に植えるとイチゴの味が良くなる」らしい「ボリジ」ってハーブも植えてみました。

果たして来年の春、どんな花を咲かせてくれるのか。
そしてどんな実を付けてくれるのか。楽しみ楽しみ。(^^♪一粒でも良いから美味しく出来ると良いなぁ。
posted by かに at 01:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かにさんといえば、イチゴですもんね!^^
で、イチゴって、この時期に植えるもんなんですね。しっかり一冬、お世話しないと、おいしいイチゴが食べられない、っていうわけですね。真っ赤なイチゴの収穫の記事、楽しみに待ってます。
Posted by PAT at 2010年10月06日 20:13
PATさん、どうもです。
まぁ、本業の方にかなう訳もないですし、美味しく食べるのは買う方に任せて、こちらは素直に楽しもうと思ってます。
それで美味かったら言うことなしですけどね。
Posted by かに at 2010年10月06日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック