2010年09月23日

姉ちゃん二十歳

今日、9月23日は姉ちゃんの誕生日。
めでたく二十歳となりました。\(^o^)/

20年前の今日のことは今でもはっきり覚えています。

朝方、奥さんからの電話で起こされました。
「破水したから今から病院に行くね」
出産を実家の近くにある国立病院と言うことで、臨月になってから実家に戻ってました。

なにせ初めての事ですからね。それがどう言う事なのかもよく分かってない。
「おう、気を付けて行ってね」
前の晩、仕事が遅かった事もあり、まだ完全に寝ぼけてたんですね。

なんとそれで電話を切り再び寝入っちゃった。ひどいねぇ。

そして再び電話で起こされた。
同意書の署名が必要とかで病院に来て欲しいとか。
ここで初めて寝ぼけた私も慌てました。

人生で一番ってくらい、車線変更を繰り返し普段は40分以上掛かる道のりを30分弱で到着。無茶しました。若かったですからね。

病室内のことは奥さんも書いていますが、生まれてすぐに泣き声を上げず。
バシバシ叩かれて泣いたみたいなんですけどね。病室の外で待ってた私はもちろんそんな事は知らず、聞こえてきた泣き声が嬉しくて嬉しくて。
なんにも分からないガキが父親になった瞬間でした。

そんな日から20年。あんなこと、こんなこと、色々思い出されます。
今じゃすっかり私より強くなっちゃいました。毎日なんやかやと凹まされます(^_^;)

これからは大人として、社会的にも家庭的にも認められる事が増えてきます。
その分責任も増えてくる。

父親としてそれでも娘を守っていきたいと思います。見守って行きたいと思います。

がんばれ姉ちゃん。これからも今まで通り、楽しくやっていってね。
posted by かに at 21:37| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お姉ちゃん、お誕生日おめでとうございます。

20年も経つとはいっても、やっぱり、生まれたときのこと、ハッキリと覚えているものなんですね。

ところで、かにさんって、二十歳の娘さんがいるようには見えない位、若々しいというかカッコいいですよね^^
Posted by PAT at 2010年09月23日 22:44
PATさん、どうもです。
これが二人目のまーぼの時の事となるとさっぱりで。(;^_^A
小学校上がるまでの写真も姉ちゃんとまーぼでは枚数の桁が違いますもん。
これで同じ性別だったら問題でした。
幸い弟で、なおかつ野球ってのがあったから助かりましたけどね。
ちなみに最近ではまったく見た目のことは言われなくなりましたが、まーぼが生まれてまもない頃、まーぼが掛かった病院の先生に「そこらへんのあんちゃん」って言われた事があります。まぁ、20代前半でしたから実際あんちゃんでしたけど。
Posted by かに at 2010年09月24日 02:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック