2006年04月03日

市内大会開幕!

昨日の日曜日。少年野球の市内大会が開幕しました。

この日は高低ともに同一チームと対戦。
地域的に少子化傾向の強い学校のチーム。ここ数年ずっと厳しい状態が続いている。
その傾向は今年も変わらないようで、決して強いという雰囲気には見えない。

しかし、我がチームの高学年も今年は同じような状態。
5、6年生合計で12人しかいない。しかも6年生が4人、うち二人が入団1年以内。頼りないことこの上ない。

ここは5年生の力に大きく頼らざるを得ない。
この5年生達は低学年チーム時代に結構勝ち続けていた選手達。私が低学年チーム時代に徹底的に鍛えていた世代だ。

その5年生達が大活躍の一日だった。
先制は7番に座った巨漢ファーストのH君のホームラン。
2点目もH君のスリーベースから。

なんとこの日は全得点のうち半分以上を5年生のバットがたたき出した。
結局、8対0で勝利。不安いっぱいの船出だったが、無事港を出ることが出来た。あとはこのまま順調に航海続けて欲しいのだが、来週は今年のチームでは頭ふたつは抜け出たチームとの対戦。

普通に戦ったら敗戦は濃厚だろう。それでもムードだけは良くなっている。このムードと特徴を生かしてなんとか勝利に結びつけたい。

さてゴールデンエイジ4年生を抱える低学年チームはとんでもない圧勝。
裏の攻撃である我がチームは1回表の相手の攻撃を0点に抑えると、その裏に走り回って9点をゲット。

しかし監督から「9点も取れたなんて満足するな。9点しか取れなかったんだ」と、相手チームが聞いたら歯ぎしりしたくなるような檄が飛ぶと、それに発憤した選手は、2回裏に13点を奪取。

3回の表の相手の攻撃を0に抑えてゲームセット。22対0で終了となった。しかもこのゲームではエースのI君を登板させず。
2年後を見据えるとエース以外にも頼れる投手を育てる余裕があるというのはものすごく頼もしい。

この学年が6年になるときまで、どれだけ成長してくれるのか、すごく楽しみだ。順調に成長してくれたら、まーぼ達の代より良い結果、つまり水戸への切符も夢では無くなってくるだろう。

ますます、少年野球から離れられなくなりそうだ。


DVC00154.jpg
posted by かに at 16:35| 埼玉 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2イニングで22点ですか。そりゃ凄い。。。

でも「水戸」という言葉が出るのは頼もしいですね。
うちの学童チームじゃ、おそれ多くてとても言えません^^ でも先が楽しみですねぇ。
Posted by ドラ夫 at 2006年04月03日 22:34
前途有望ですね。
"水戸"という表現は威勢がいいですねぇ〜。我がチームの指導者だと「水戸って何?」って感じです。
Posted by さとる at 2006年04月03日 23:23
うちも日曜日に春季大会が開幕し第一試合でした。
6年生は7人いるのですが4人が去年の秋入団です・・・
結果、投手として育てたい6年生が14点取られ2番手の4年生が4点(3回)に抑えましたが大敗です(悲)
夏に向けて頑張ろうと決意を固める結果となりました。
Posted by 背番27 at 2006年04月04日 11:32
かにさんチームが行くなら、私も水戸へ応援に行きます。(私も水戸へ連れて行って!)
私達も6年生4人でしたが、春季大会1回戦当日に退部、3名に減りました。
「親子での小学校最終生活を大切にしたい」
何も言えません^^
Posted by metoo at 2006年04月04日 13:27
あと2年後ですね。
楽しみなメンバーです。
かにさんのチームも6年生が少ないんですね。
うちも4人だけです。
Posted by 満木 月風 at 2006年04月04日 17:44
ドラ夫さん、どうもです。

ウチだっておいそれとは口に出来ませんよ。
まーぼの代が卒団以来、そこまで意識することは出来ませんでしたから。

しかも、まだこれからどれだけ成長するかにかかってますからね。
Posted by かに at 2006年04月04日 19:41
さとるさん、どうもです。

今の低学年の指導者もまだ水戸の意味は分かっていないと思いますよ。
私が勝手に期待してるだけです。

ただそれを口にしちゃうと親の鼻息が荒くなっちゃうから、ここだけの話ですけどね。
Posted by かに at 2006年04月04日 19:50
背番27さん、どうもです。

多少人数は違いますが、似たような状況ですね。
ウチも実際頼れる6年生はバッテリーの二人だけですからね。

大敗は残念でしょうが、本人達の気持ち次第で驚くほど成長しますから、うまく選手の気持ちをコントロールしたいですね。
Posted by かに at 2006年04月04日 19:57
metooさん、どうもです。

そんな事を言わず、それぞれの県代表として会いましょうよ。

とは言ったものの、大会当日の退部はへこみますねぇ。しかも3人でしょ。さらに理由が理由ですからね。私なら膝からがっくり崩れ落ちちゃいますよ。
Posted by かに at 2006年04月04日 20:03
満木月風さん、どうもです。

この低学年がすごいのは、まーぼ達ですら5年生くらいからしかしていない放課後の野球を、2年生の頃から続けてる事なんです。
4年生の今から6年生まで毎日野球をやり続けたら、どれだけボール触ることになるか。その点をまーぼも絶賛していましたね。

今年6年になる子達って、2年生の時がサッカーW杯ですからね。その辺が大きく影響しているんでしょうね。
Posted by かに at 2006年04月04日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック