2006年03月21日

やった!やった!やった!やった

やりました!!

いやー、もう、歓喜!歓喜!歓喜!歓喜!

あれこれ細かい言葉は出てこないですねぇ。

世界一ですよ、世界一!

よくやった日本代表の選手達。


しかもです!

シニアの東東京大会、準決勝も我がチームが勝利しました!
先日の日曜日に引き続き、ダブルの喜びです。

ウチの試合は午後1時開始。日本代表の試合と半分くらいかぶってました。

こちらの試合開始時点では、松坂が頑張ってくれて優位に進んでいる事はわかっていました。とはいえ世界一がかかった試合です。

目の前の試合も気になるけど、日本代表の試合も気になるし。合間に携帯テレビを見たり、iモードでチェックしたりと大忙し。落ち着かないったらありゃしない。

シニアは7イニング制なので、ほぼ同じ頃に試合終盤を迎えました。

両チーム、初回に1点づつあげているが、その後は責めあぐねて、なかなかホームベースを踏めない。

六回、ヒットと四球でノーアウト満塁のチャンスを迎えました。次のバッターの辺りはショートゴロ。やばい!と思ったら、相手ショートはセカンドへトス。一塁に転送されてダブルプレー。しかしその間にサードランナーがホームイン。一点を勝ち越した。しかもその後もヒットが続き2アウト1、2塁から9番のO先輩が走者一掃の3ベース。貴重な2点が入って4対1。

河川敷の盛り上がりが最高潮になった頃、海の向こうでも最後の最後で貴重な追加点。

そして我がチームの選手が最終回の守りにむかう直前。大塚が最後のバッターを三振に切ってとりました。

歓喜の声をあげる父兄の後押しを受けて、我がチームの選手もやってくれました。

こんなに良い思いしちゃっていいのかしら、って恐いくらいです。

とは言ってもここまで来たら欲張っちゃいますけどね。

来週、東東京大会優勝を手土産にして関東大会に行けるように、応援の方も気合い入れちゃいますよ。

ちなみに、今はグラウンドから仕事に直行しちゃってるからまだ祝杯をあげてません。

これから飲むって人は私の分までがっつり飲んじゃってください!!
posted by かに at 17:59| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
盆と正月が一緒に来たような日ですね。
王ジャパンが頑張ってくれたので、自分のチームも是非結果を残して欲しいと思いました。

日本中大騒ぎだ!
Posted by 星 十徹 at 2006年03月21日 19:33
今日もほんとに最高でした♪

世界の歴史的瞬間と後輩達の活躍。
いやぁ〜良く頑張ってるよね。。。

次回の決勝相手はちょっと手強いけど、勢いに乗って頑張ってくださいマシ!

ところで、今日で次男の練習は終了しました。
現役終了後もドサクサで練習させていただいて、ありがとうございましたー♪
今後のまーぼの活躍を楽しみにしてるよ〜ん♪
ぜひぜひ総監督にしごかれて下さいなっ!
(* ̄ノO ̄*)ホーッホッホ!!

さらばじゃ!
ε=ε=ε=ε=ε= タタタタ・・・。゚.☆ ドロン♪
Posted by Ayigus at 2006年03月21日 23:14
いやぁ凄い!
激戦の東東京で決勝進出とは!
こうなったら次も頂きましょう!
今度練習の見学に伺おうかな?^^
Posted by ドラ夫 at 2006年03月22日 00:29
決勝進出、おめでとうございます!
なかなか大変な状況での試合観戦でしたね(^_^;;
うちは練習試合でした。始まる前はWBCを気にしてましたが、練習試合後は・・・すっかり忘れてました。
その理由は・・・『意気消沈』だったからです(^_^;;
Posted by さとる at 2006年03月22日 09:35
星さん、どうもです。

昨日の王ジャパンの結果は、全国の野球少年に大きな希望を与えましたね。

昨日の盛り上がりで、まもなくある新入学後、一人でも多くの野球少年が誕生するとうれしいですね。サッカーW杯が行われる前に確保しちゃわなきゃ。
Posted by かに at 2006年03月22日 11:25
Ayigusさん、どうもです。

ついに次男君が河川敷を卒業する日が来てしまいましたね。嬉しいような寂しいような。

後輩達にとってはいつまでもあこがれの先輩ですから、らしさを失わず楽しい次男君でいて欲しいですね。

でもウチとAyigusさんの付き合いはまだまだ続きますからねぇ!これからもよろしくお願いしますね。
Posted by かに at 2006年03月22日 11:32
ドラ夫さん、どうもです。

来年はここまでいけるか分かりませんからねぇ。
なんせバッティングがそれほど良くはないですから。

だからこそ、今年のチームで行けるところまで行って欲しいですね。実際に上の世界を見れば関東に行くにはどれくらいの力が必要か分かりますからね。

経験に勝る練習はないですよね。
Posted by かに at 2006年03月22日 11:39
さとるさん、どうもです。

そちらのエントリー読ませて頂きましたが、確かに意気消沈してしまいますね・・・。

でも低学年はそれの繰り返しですからね。すごく良いときがあるかと思えば全然ダメなときもある。でもそんな中で成長していくんだから長い目で見ていきたいですよね。
Posted by かに at 2006年03月22日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック