2010年05月18日

初勝利!

先日ちょっと書いたこちらの地域で最大の少年野球低学年の大会。

この大会で我がチームは初勝利を上げました。

去年10月頃から代替わりして新チームが始動して、教育リーグ、市内大会、低学年リーグ、ローカルカップ戦と4つの大会を消化し、すべて1回戦負け。
練習試合も全敗と、かれこれ半年以上未勝利のまま来ていました。

先日、深夜2時半まで飲んだ日。あの日集まったのは、「低学年チーム未勝利をどうにかしたい」ってことを言い出した元チームメイトS君母がきっかけだったんです。

それがこの最大の大会で他市のチームを相手に初勝利をあげたんです。
残念ながら試合を観戦することは出来なかったんですが、監督からすぐに勝利報告のメールが来ました。
その文面からも嬉しさがにじみ出てくる様でした。

なにより歓喜している選手、指導者、父兄の顔が浮かんで、本当に嬉しかったです。
勝利が全てじゃないけれど、やっぱり勝ちたいし、勝ってこそ得られるものがある。
負けて得られるものもあるけれど、それは勝ちの味を知ってるからこそだと思うんです。
今回の勝利がチームに与える影響はすごく大きいと思う。

「俺たちだって勝てるんだ」

それを実感出来たのはすごく大きい。
こればっかりは周りが色々な言葉を並べたところで、一つの勝利とは比べものにならないですからね。

思えばこの大会、まーぼ達の代ではすごい悔しい思いをした大会でした。
その前年、その前と2年連続で優勝し、まーぼ達には3連覇の夢が託されていました。
しかし残念ながらベスト8止まり。
選手も指導者もすごく悔しくて・・・。

そんな思い出の大会で後輩達が歓喜の初勝利を味わったかと思うと感慨深いモノがあります。
この勝利をきっかけにさらに飛躍していって欲しいモノです。
posted by かに at 02:17| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一つ勝つと自信が生まれ、勝ち方を知りますからね。
『勝ち』にまさる薬はないですもんね。


テキサスヒット
でも、『ヒット』が出ると、動きが 軽やか、元気があるプレーに変わりますもの。


イケイケ・GO・GOですね。

Posted by 野球小僧の父 at 2010年05月18日 11:53
 初勝利、おめでとうございます!

 いいなぁ〜、ウチの低学年チームにも、
【勝利】の感動が体験できるといいなぁ〜。
Posted by でぃあ at 2010年05月18日 14:01
野球小僧の父さん、どうもです。

勝ってる時ってのはえてして考えられないプレーが起こったりしますからね。
勝ちの不思議の勝ちアリ、負けに不思議の負け無し
野村克也さんが良く言ってる言葉通りですね。


でぃあさん、どうもです。

開会式後、1年生が練習しているグランドに戻ってきて少し練習したんですが、その時からすごく元気で声が出てたんですよ。
勝つ時というのはそう言う物ですよね。
Posted by かに at 2010年05月18日 14:20
初勝利、おめでとうございます\(^o^)/

思い返せば2年前、うちのチームも、4月発足から11月末まで約8ヶ月間、勝てませんでした。
それだけに、初勝利はホントに嬉しかったなぁ。子供達も嬉しそうな良い笑顔をしてたなぁ。。。とそのときのことを思い出しました^^

一度勝利の喜びを知ると、次も勝ちたい!っていう気持ちになりますよね^^
Posted by PAT at 2010年05月18日 22:35
PATさん、どうもです。

低学年のうちは野球の基礎をしっかり学んで欲しい、勝利なんて二の次。。。なんて言ってもやっぱり勝って喜ぶ顔がみたいですしね。
ウチも勝利の味を知ったこの次の一戦が大きいですよね。
また勝って欲しいなぁ。見には行けないんですけどね。
Posted by かに at 2010年05月19日 16:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック