2010年05月12日

パワースポット巡り2

すっかり間繋ぎ、ヒマネタの様相を呈してるゴールデンウィークに行ったパワースポットの話です。
本当は連続で載せるつもりだったんですけどね。
それより書きたいネタがあったから後回しにしている間に週が変わっちゃいました。(^_^;)
前回とタイトルが若干違ってますが気にしないで下さい。

さて、GWでのまーぼ野球部は群馬県に遠征。
初日は高崎市の県立高との対戦でした。

全国的にはどうかわかりませんが、関東の人間からすると、高崎と言えばダルマです。
と、言う訳で市内にある『少林山達磨寺』に行って参りました。

GWの渋滞を見越して早朝6時に家を出て、高速は使わず下道をひたすら走って行ったら思いの外スムーズに走っちゃって、2時間足らずで着いちゃったんですよ。
3つ巴の2試合目、3試合目の予定でしたから、8時到着はいくらなんでも早すぎ。

それならと市内のパワースポットを見に行くことにしようってのがきっかけでした。
本当は榛名山にある榛名神社に行きたかったんですよ。
榛名山自体も信仰の対象になるような山ですし、榛名神社はパワースポットとしてもかなり知られている場所だからね。金運が上昇するって聞くし。

でも榛名山まで行くとなるととてもじゃないけど試合までに帰って来られない。
さすがの私もそんな本末転倒なことは出来ないからねぇ。
と言う訳で、それよりずっと近い達磨寺にしたという訳。

本命ではなかったとは言え、この達磨寺も十分雰囲気を持ったお寺でした。

IMG_3196.JPG

一応確認ですが、少林寺ではないですからね。少林山ですから。
ジャッキーチェンもいませんし、木人もいません。ジェット・リーもいません。
当然ながらクリリンもいません。

門をくぐると気持ちを萎えさせるほどの階段が。

IMG_3198.JPG

俺は途中で息絶え絶えだったから面倒で数えるのを止めちゃったけど、確か近くにいた子供が1500いくつって言っていた様な。。。(;^_^A
とにかく疲れました。登るだけで大変です。

達磨寺ってだけあって、本堂にはものすごくたくさんのダルマが奉納されてました。

IMG_3209.JPG
 
中にはこんなダルマも↓ (^^

IMG_3214.JPG


張り子の縁起だるまはこの寺で生まれたって話ですからさすがですね。
お祭りの時は相当の人が来るっていうのも当然でしょうね。

そして自由に突けるっていう鐘をついてから、あの階段を降りました。

あ、ダルマは買いませんでした。家には熊手があるしね。

という訳で、まだもうちょっとだけ続きます。
posted by かに at 16:26| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>一応確認ですが、少林寺ではないですからね。少林山ですから。

全力で、”少林寺”と勘違いしてました^^;

1500段?!
登りきったら、私がダルマのように動かなく(動けなく)なりそうです^^;
Posted by PAT at 2010年05月12日 20:31
高崎といえば、

やはり、
「だるま」すよね。

あとは、高崎商業高校かな。

階段登り、走ってのぼろうとしたんではないでしょうね。


ところで、神社仏閣は、大抵、バワースポットなんですかね…?。
Posted by 野球小僧の父 at 2010年05月13日 07:45
PATさん、どうもです。

やっぱりそういう人がいましたか。
って私も最初は同じように勘違いしてたから、きっと他にもいるだろうって思ったんですよね。(^^
>登りきったら、私がダルマのように動かなく(動けなく)なりそうです^^;
上手い!


野球小僧の父さん、どうもです。

神社仏閣にパワースポットが多いんじゃなく、パワースポットに神社仏閣が建てられている、と言う方が正解かも知れません。どちらが先かって話だけですが。
まぁ、そういったパワーとかにはまったく関係なく、地域の人の要望で建てられた神社もありますから、すべての神社仏閣にってのは正解じゃないでしょうね。
ただ歴史があり、現存している場所にはなにかしらそれなりの理由がある、と私は思っています。
あ、ちなみに階段は歩いて登りました。急だから走ったらこけそうな気がしたんでね。
Posted by かに at 2010年05月13日 10:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック