2010年04月09日

575万円

前作に比べたら減るペースは格段に落ちましたが、それでもようやく無くなりそうです。

いや、かにラーがですよ。

1作目はたった3日で無くなったんですが、今回はちょっと長持ちしたかな。

もしかして「飽きられた?」と思ってたら、昨日、娘からこう言われました。

「無くなるから新しいのを作って」

単純にご飯に乗せるというやり方はあまりしていませんが、ラーメンに入れたりして確実に消費されてるですよね。

で、前回までは辛味成分のメインとして、一味唐辛子を使っていたんですが、より美味しくするために、今度は韓国産の唐辛子を使ってみようと思ったんです。

今日奥さんと買い物に出たら、たまたま商店街にキムチ屋さんがあったので立ち寄ってみました。

店先に定員さんはいなかったので、勝手に唐辛子コーナーを見ていたらすぐに店員さんが出て来ました。

私の頭の勝手なイメージではまさに「オモニ」って感じの韓国人の奥さんが出て来ると思てたんだけど、出て来たのは普通のおっさん。

「ラー油を作りたいから唐辛子が欲しい」って言ったら、激辛唐辛子と辛さ控えめ唐辛子を勧めてくれたから迷わず辛さ控えめを選択。

さぁ、買おうと思ってるのに、あれやこれやとお総菜をお勧めしてくれちゃって(^_^;)
すごく美味しそうなんだけど、衝動買いは良くないしね。
ともかく唐辛子だけ買って帰ろう。

そう思ってレジに言って値段を聞いたら・・・・



「はい、575円」




ぜってぇ韓国の人じゃねぇ!!

このおっさん、間違いなく日本人だぁ!!

この逆が韓国にもあるならそれはそれで驚きだけど・・・・・いや、やっぱり日本人だぁ!!!


久しぶりに聞いちゃいました。

まだいるんだなぁ、こういうおっさん。
posted by かに at 18:26| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、
焼き鳥屋さんのイメージもあるんです、
あと
屋台の博多とんこつラーメンとおでん……が浮かんできました。
【×××万円也】
なんか、いまでは、『昭和のかおり』においの、言葉言い方ですよね。

追記………
【桃ラー】は、ちょびチョビ食べています。
Posted by 野球小僧の父 at 2010年04月10日 06:52
 【万円】っていう単位、大阪のうどん屋さんのイメージがあります。
(むちゃくちゃ偏見かもしれない…。)
いずれにしても、最近はあまり聞かないなぁ〜。
Posted by でぃあ at 2010年04月11日 17:52
野球小僧の父さん、どうもです。

こちらでは桃ラーは依然としてほとんど見掛けない状態です。
ネットでは売ってるみたいですが、送料を払ってまで買うのもねぇ。自家製で十分です。
こういう表現って全国共通なんですかね。
調べる気はないですけど。(^_^;)


でぃあさん、どうもです。

今度は大阪かぁ。
私は江戸っ子のおっちゃんってイメージだったんですけどね。
Posted by かに at 2010年04月11日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック