2010年03月21日

(T_T) 追記あり

まーぼの春が終わりました。
残念です。

〜〜〜〜〜

と言う訳で、あまりに早く終わってしまいました。
負けた試合のことはあれこれ書きたくありませんので、試合内容については書きませんが、唯一の救いはまーぼがそれなりに活躍したと言うこと。

3打数2安打1四球 2打点

バッティングが得意でないまーぼにしてはよく頑張ったと思います。
1打席目に弱いファーストゴロを打ってしまった時は「あぁ、またこんなバッティングを・・・」と思ったんですが、四球を挟んで3打席目は糸を引くようなレフト前ヒット。
そしてランナー2人を置いて迎えた4打席目はセンターオーバーの2点タイムリーヒット。
私も思わずガッツポーズをしてしまいました。

しかし試合に負けてはね。

まだ桜も咲かぬうちに春が終わってしまったこと、すごく残念です。
これも東京というものすごい野球部数の多い地域の高校球児の宿命でしょう。

しかし終わったことはいつまで言っても仕方ありません。
負けは負け。どんだけ反省してもどんだけ悔やんでも結果がひっくり返る訳でもない。

もう前を向くしかない。

試合後のミーティングでまーぼは部員達の前でこう話しました。

「俺たちに2年生にとって、このメンバーで野球を出来るのはあと120日しかない。その120日で後輩達に何かを残せるような、そんな野球をしよう」

奇しくも今日、選抜大会が始まりました。
甲子園という舞台。素晴らしいですね。

これから私は甲子園という言葉については封印します。
甲子園というのは春に1回戦負けのチームが簡単に口にするような、そんな甘い物ではありません。

しかしだからと言って諦めた訳ではありません。
まーぼの残り120日の高校野球生活。
悔い無き日々が過ごせた時、その先に何かがあると思ってます。
それが勝利なのか、満足感なのかわかりませんが、まーぼが何かを掴めるようにバックアップしていこうと思います。

応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
posted by かに at 12:32| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念・・ 
Posted by ドラ夫 at 2010年03月21日 20:49

夏に向かって!

もうひと頑張り

頼みますね。


Posted by 野球小僧の父 at 2010年03月21日 20:52
ドラ夫さん、どうもです。

うちの分もゲンジ君に期待します。
頑張ってください。


野球小僧の父さん、どうもです。

残る120日のまーぼに期待してください。
応援ありがとうございました。
Posted by かに at 2010年03月22日 20:51
かにさん、ほんとにときどき書かせてもらっている野球好き母です。すごく残念です。同じ東京でも息子のチームとは西と東で別れてしまっているので、公式戦で対戦できるのは春の大会まででした。もっともトーナメントで違う山になってしまい、当たるのは本大会準決勝という長い道のりが必要でしたが^^;。
今日は近所の学校が当番校で、本大会で当たるかもしれない学校の対戦をやっていたので見に行ってきました。
初回1-1のまま行き、途中片方が1点追加で2-1。最終回の裏、このまま逃げ切れればと思ったのですが、1アウトから四球とエラー、ヒットで満塁になってしまい1点取られ同点。せめて同点で次につなげればと思っていたら、長打を打たれてしまい、さよなら負け。自分のチームではなかったのですが、その後は見ていられず退散しました。
シニア時代、全国ベスト4をかけた試合。最終回の裏、3点差で勝っていたのに、四死球とパスボールで1点差になり、代打で出てきた選手にレフト超えのヒットを打たれてさよなら負け。その光景が頭をよぎっちゃいました。スポーツはシビアな勝負の世界。小学校から何度その悔しい思いをしてきたかなぁと思います。
息子さんには夏にむけてがんばってほしいです。うちはこれから試合です。できるだけ勝ち進めればと思っているのですが、今日の練習試合は2敗で帰宅。う〜〜ん、どうなることか。。
Posted by 高校球児母 at 2010年03月23日 00:52
 甲子園に出場する…もちろん、そんな甘いものじゃないのかもしれませんが、
それでもやっぱり、高校球児には甲子園を目指して欲しいです。
私も、まーぼ君たちが甲子園に出場できるって、信じる事をやめませんから〜!!
夏に向かって頑張ってください!
Posted by でぃあ at 2010年03月23日 10:01
残念です。
平日ひそかに応援と思ってました。
夏大向かって頑張りましょう!
Posted by RK at 2010年03月23日 12:58
高校球児の母さん、どうもです。

すいません、先にこけちゃいました(^_^;)
試合って勝っていても負けていても安心出来ないんですよねぇ。
自分の息子だと余計ですよね。
そちらはどうなりましたか?
またコメントお待ちしてます。(^o^)


でぃあさん、どうもです。

もちろん諦めた訳じゃありませんよ。もちろん目指して欲しいと思ってます。
ただ、そういう事ではなく、自分達の出来ることをしっかりと見つめて乗り越えて欲しいんです。ちょっと抽象的な言い方しか出来ませんが、目標に値する取り組みを見せてみろって事です。それさえ見せてくれれば当然全力で応援するつもりです。


RKさん、どうもです。

何試合かやれればそういうチャンスも作れたんですけどねぇ。
夏にはそうなれば良いんですが。
またお願いします。
Posted by かに at 2010年03月24日 15:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック