2010年03月08日

食ってみた

最近話題の『辛そうで辛くない少し辛いラー油』を買ってみた。

2010030720410000.jpg

どっちやねん!って商品名ですが、食ってみるとね、ホントにそういう感じなのよ。

普通ラー油と言えば餃子に使ったりするのが一般的。
私自身自家製ラー油を作ってまして、餃子の他にラーメンに入れたりして活用してました。

でもね、この『辛そうで辛くない少し辛いラー油』はそれに限らず、ご飯に乗っけるだけで十分堪能出来るんですよ。

いやもう、堪能なんてレベルじゃない。メッチャ旨いんですよ。
これをちょっとご飯に乗っけるだけでどんどんご飯が進む進む。
さすが『ごはんですよ』の桃屋だけのことはある。

一度食べてみて、場合によっちゃ似たようなものを作ってみようと思ってたんだけど無理だ!これをマネして作るのは難しいって思っちゃった。

でも、あまりの旨さにあっという間に無くなっちゃいそうだから、作ることも含めて考えないとなぁ。

昨日買ってきたのにすでに半分以下になっちゃってるんだもん。
posted by かに at 14:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、話題みたいですね。

ラー油ごはんに、パッチシらしいと…。

私、浅漬けや、お父さんがんぱっては、好きです、

密かに、妻には、話していますがね。
Posted by 野球小僧の父 at 2010年03月09日 20:12
野球小僧の父さん、どうもです。

ご飯のお供になるものって全国にたくさんありますよね。
このラー油が定番になるか、一過性の人気になってしまうのか。
はたしてどうなるでしょうね。
Posted by かに at 2010年03月10日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック