2010年02月16日

春はすぐそこ

少年野球より高校野球よりずっと早く、今月末からシニアの春季大会が始まります。

シニアでは試合が行われるのは(よっぽどのことがなければ)毎週日曜日の一試合。
ゴールデンウィーク頃に関東大会が始まりますから、そこから逆算していくとこの時期に始まるのは致し方ないんですけどね。

秋季大会で結果を出せなかった我がチーム。
選抜も逃し例年以上に挑戦者として大会に臨みます。

秋に大きな課題として残した精神面もかなり鍛えられました。
エースもずいぶん安定してきました。
安定感で言ったら二年前のエースIT君に匹敵するんじゃないかな。

そうは言ってもやはり公式戦の緊張感は違いますからね。
初戦はきっと固くなるでしょう。
それでも何とか結果を残して欲しい。そう強く願っています。
posted by かに at 01:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
復活おめでとうございいます。
お体大丈夫ですか?

先週卒部式では大いに笑って大いに泣きました。
仲間っていいですね。^^

ビックリです二期生たちが全国の切符をとってきました。


Posted by RK at 2010年02月16日 13:59
RKさん、お久しぶりです。ありがとうございます。

体の方はもう大丈夫です。
寒さでちょっとヒザを痛めちゃったくらいです。古傷だからしょうがないんですが。

いよいよ卒部式でしたか。そちらはすごく良い−チームと言うことが伝わってきますからきっと楽しい卒部式だったんでしょうね。
そして選抜出場おめでとうございます。素晴らしい。うらやましいです。
ところでトーナメント表を見ましたが、ずいぶんと初戦から関東同士が当たるんですね。せっかくの全国大会なのにって思っちゃいました。
Posted by かに at 2010年02月16日 14:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック