2006年02月23日

いよいよ来週は春季大会

酒バトンのバタバタでエントリするのを忘れてることがひとつありました。

19日の日曜の夜。来週26日から始まるシニアの春季大会の抽選会が行われました。

抽選会が試合の一週間前ってのは、少年野球の感覚からすると「遅っ!」って感じですが、まぁ、いいでしょう。

我がチームはS区のシニアが一回戦の相手。実力的にはさほどでもないところだから、ウチらしい試合をすれば心配はないだろう。

しかも試合会場はホーム。我がチームの河川敷グラウンド。

初戦としては願ったり叶ったりの状況。

ただ、心配性の私はそれが不安なんですよねぇ。

前にも書いたけど、私はウチのチームは実力的には関東大会に行くくらいの力があると思ってるんです。新3年生は打力もあるし。

でも秋季大会では結果を残せなかった。

その原因のひとつはメンタル面。緊張感のある試合で実力を発揮できない。

それはひとえに、公式戦を想定して緊張感を高めた練習、オープン戦をしていないから。

もちろん経験豊富な総監督は、そういうことも含めた指導をしてくれてるんですけどね。


まぁ、26日には、こんな私の心配が無意味だったってくらいの試合をしてくれることをひたすら祈りますよ。
posted by かに at 18:48| 埼玉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよいよだねー!

春季大会はくじ運も良さそうだし、いいとこまでいけるんじゃない?
まぁ油断は禁物だけど。

あたしも後輩達のメンタル面が心配だな。。。
実力的にはかなりレベルは高いし、全体の層も厚いしね。
どの子をスタメンで出してもいけるってのが最大の強みだと思うよ。

ただ、やっぱり緊張するのかなぁ・・・ここぞと言うときにちょっとのミスをしちゃってるよねぇ・・・しかも連続で(^-^;

まぁそれから随分練習してきたし、精神的にも強くなってきてると思う、っていうか、そうなっていてほしい!

頑張って関東目指してほしいなぁ〜

日曜は、応援に行きますのでよろしく〜♪
Posted by Ayigus at 2006年02月24日 00:46
いよいよシーズンインですね!
こちらは、まだまだ室内です。
それでも顧問の計画では3月から土を求めて遠征計画があるようで、去年までからは考えられない顧問の変身振りです。
ドラ夫さんのところでコメントした新種のスカタン誕生で焦っているのかな?
Posted by つよし at 2006年02月24日 10:20
明後日ですね。まーぼ君、がんばれ!
うちは先週、負けました。負ける相手ではないはずが・・・。監督が「2月いっぱい練習休み」を言い残して帰りました。
気持ちが超・超弱気のチームなんです。
先制点を入れられると、もうダメだし・・・。
途中で「もう負けるな・・・」とわかるくらいの情けない試合をするんです。
予想外の負けで、予定がないので26日はグランド整備と周辺の空き缶やゴミ拾いをします。
まーぼ君、うちの分まで、相手チームを打ちのめしてやっておくんなまし。よろしく!
Posted by てんてん at 2006年02月24日 16:00
Ayigusさん、どうもです。

今の代に次男君がいたら、とみんな思ってますよ。
新三年には精神的支柱になる選手がいないんですよね。流れを止められる強い精神力を持った選手が。

でも大丈夫ですよ。次男君の後継者、新2年のS君がいますから。学年を越えて彼が声を出せるようになればムードを変えられると思うんですよ。
ただ彼は上の学年と一緒だと甘えてしまうクセがあるんですよねぇ。
次男君に、S君に喝を入れるように言っておいてくださいよ。

久々に会えるのを楽しみにしています。日曜はゆずりはも行きますから。
Posted by かに at 2006年02月24日 16:17
つよしさん、どうもです。

ドラ夫さんのところの新種も、つよしさんのところの新種も、どちらも共通項がありますよね。
新種には「このチームはこういう方針なんだ」という理解や、「自分が学んできたのとは違うけど、こういう考え方もあるのか」といった理解がないんですよね。

スカタンの基本である『視野の狭さ』がしっかり備わってますよね。

それにしても、三月から土を求めて遠征とは大変ですね。かなり長距離になってしまうんじゃないですか?
Posted by かに at 2006年02月24日 16:25
てんてんさん、どうもです。

あらら。負けてしまったんですか。それは残念でしたねぇ。敗者復活戦はないんですか?

読んでいて分かると思いますが、ウチも課題は精神力。ミスが出始めると止められないんですよ。
こればっかりは外野で父兄があれこれ言ってもダメですからね。

負けてしまったことは悔しいでしょうが、ゴミ拾いをしながら、「もうこんな思いをしたくない」という気持ちになってくれればいいですよね。
Posted by かに at 2006年02月24日 16:32
残念ながら、敗者復活戦はありません。
負けたら、終わりです・・・(涙)
Posted by てんてん at 2006年02月24日 17:37
そちらはもう「球春」真っ盛りですね。
つよしさんの所とうちは・・ まだまだ先の話ですよ^^

激戦の東京を勝ち抜くのは大変でしょうが、どうか吉報を待ってます!
Posted by ドラ夫 at 2006年02月24日 20:34
てんてんさん、またまたどうもです。

そうですか。それでは仕方ないですね。
公式戦が終わってしまうのは寂しいことでしょうが、まだ1年生ですから、自分たちの代でがんばるためにもこれからが勝負ですね。
Posted by かに at 2006年02月25日 01:21
ドラ夫さん、どうもです。

球春と呼ぶにはまだ朝晩は寒いんですが、雪がないだけでそちらからすれば春なんでしょうね。

今はともかく短い春にならないことだけを願っています。 
Posted by かに at 2006年02月25日 01:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック