2009年07月01日

無事に試合当日を

7月に入り、選手権東京大会の開幕まであと10日、試合まであと2週間となりました。

大会前の練習試合もあと2戦。
徐々に徐々に気持ちが入ってくることでしょう。

それと共にこの時期心配なのが怪我や病気。
とにかく無事に試合当日を迎えて欲しい。
実戦感覚は大事だから練習試合は大切だけど、万が一にもそれで故障や怪我などをして欲しくない。
まぁ、それは監督も重々承知でしょうから、父兄である私が心配する必要も無いんですけどね。

それと共に今年はさらなる心配事がもうひとつ。新型インフルエンザです。
一時期と比べたら、拡大も対応もかなり落ち着きを取り戻しています。
感染者が出たと大騒ぎすることもなくなりました。
実際我が市でも感染者が報告されましたが、私の周囲は至って平静です。

ただ、未確認情報なんですが、新型インフルエンザ対策としてちょっとドキッとしちゃう話を聞きました。

『学校内で感染者が出たら開会式は出られない』

『部活内で感染者が出たら出場辞退』

ってな話が聞こえてきました。

とんでもない不祥事が起こって辞退ってことならある意味仕方ないと言えるかも知れないけど(それでもイヤですけどね)インフルエンザによって最後の夏の試合が出来ないってのはさすがにツライ。

これがもし1年生部員だったらその部活内で彼の立場はどうなっちゃうんでしょう。
それがもし第1シードの高校だったらどうなっちゃうんでしょう。

勝った負けたではなく、病気で・・・ってのは絶対イヤだなぁ。
posted by かに at 12:30| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ああ〜!そういう不可抗力みたいな事で、
試合の勝敗どころか戦線離脱なんて嫌だぁ〜(T_T)

 でも、今回のインフルエンザ…既存のものに比べて、
高温多湿でも勢いが衰えないというウワサです。
とにかく、選手達には手洗いの徹底を!
そして、疲労を溜め込みすぎないよう体調管理を!
Posted by でぃあ at 2009年07月02日 10:35
でぃあさん、どうもです。

病気になってしまった当人が出られないのは、仕方のないことですが、チーム全体に影響が出てしまうのはとても辛いことですよね。
今週末、壮行会があるのでその場で手洗いうがいの件は徹底するよう監督・コーチ、選手に良く言っておきます。
Posted by かに at 2009年07月03日 03:53
こんな風邪もどきのせいで、大事な大会を辞退なんて考えらえませんね。
世間も過敏すぎると思うんですがねぇ・・
普通のインフルエンザと大して変わらないでしょう・・ (ーー;)
Posted by ドラ夫 at 2009年07月03日 08:49
ドラ夫さん、どうもです。

海のものとも山のものともつかない当時ならともかく、政府もある程度今回のインフルエンザの(現時点での)脅威を把握出来て警戒の規模を縮小しだしてるんですからね。
実際に私が恐れているような事態がどこの高校にも起こらないことを願っていますけどね。
Posted by かに at 2009年07月03日 15:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック