2009年05月11日

母の日の贈り物は・・

母の日の昨日。まーぼチームはホームの大学グランドで練習試合でした。
ここのところ遠征試合ばかりでホームでの試合は久しぶり。
私も気合いを入れて試合の1時間前に到着しちゃいました。

この日は第1試合が2年生中心の試合。第2試合が3年生中心の試合となりました。
例によってまーぼは2試合にフル出場。
ゴールデンウィークの遠征ではことごとく凡退してきたにも関わらずありがたいことです。

ところがこの日はその汚名返上って訳じゃないんでしょうが、「どうしたの?」ってくらい打ちまくってくれました。

まず第1試合。
なんと試合開始直後の打席に向かうのはまーぼでした。
人生初の1番打者。大して足が速くないのに何でなんでしょうね。(;^_^A
カウント1ー2となった4球目。インコースのボールを思いっ切り引っ張って三遊間を破るヒット。
続く2番のバント失敗のためチャンスを作ることが出来ませんでしたが、先頭打者の出塁という最低限の働きを見せることが出来ました。
このヒットを皮切りに、第二打席は右中間へのヒット。
その後は敵失、セカンドフライ、死球ということで、この試合は5打席3打数2安打1死球、1敵失と5回中4回出塁でした。
これだけ出塁すれば1番打者としては十分の働きかなと思いました。

これに気を良くしたのか、続く試合でも4打数2安打。
たった1日でのこととは言え、とりあえずホッとしています。

先にも書いたとおりこの日は母の日。
姉ちゃんはちゃーんとプレゼントを用意して母を喜ばせていました。
そしてまーぼ。「母の日って何?」ってなくらいでもちろんプレゼントなんて何もない。
この日の活躍がプレゼントってことなのかな?
って、「次に活躍するのは父の日」って事はないよねぇ。(^_^;)
posted by かに at 08:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 1番として起用された理由を考えてみました。

「打撃の調子そのものは悪くないけど、ちょっと大振り気味なんだよなぁ〜。
よし、1番に持ってくれば、『絶対塁に出なきゃ』と思って、振りもコンパクトになるんじゃないかねぇ〜?」

 …真実はワタクシにわかる由も無いですが…。
とにかく、結果が出て良かったです!(^^)v
Posted by でぃあ at 2009年05月11日 11:22
でぃあさん、どうもです。

なるほど〜。意味は聞いてないなぁ。
案外当たってるかも知れませんねぇ。
クリーンアップに入るとどうしても「大きいのが打ちたい」って大振りになっていたのかも。
急に結果が出たから、本人に「何を変えたの?」って聞いたんですが、「ん?まぁ、ちょっとね」と、言葉を濁されてしまいました。(;^_^A
Posted by かに at 2009年05月12日 10:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック