2009年05月07日

今ひとつ

まーぼの遠征試合。
2日の学校行事後に出発し、その日は現地入りのみ。
翌3日から3日連続。合計5校と6試合を行いました。

まーぼはその6試合にフル出場。
非常に多くのチャンスを頂き、すごくありがたいことです。
が、残念ながらそのチャンスをしっかりと生かすことが出来ませんでした。

守備面ではエラーはゼロ。捕手として出場した2試合で盗塁を4つ刺し、失点もある意味最小限で抑えることが出来たんですが、問題は攻撃面。
これだけ試合に出してもらっていながら、ヒットがほとんど出なかった。

私が見た4試合に関してはバッティングをビデオやカメラで撮影していましたから、ちょこちょことチェックをしているんですが、悪いフォームには見えんし、いかんせん素人オヤジには良く分からない。
ヒットが出ていないと言っても、左方向への強い当たりも出てるし、見ていない試合ではレフトライナーなんかもあったらしい。
これがぼてぼての当たりばっかりだったら私的にももっと深刻になっちゃうんだけど、今のところそこまでの危機感はないかな。

でもやっぱり当人はかなり気に入らないようだ。
なんでヒットが出ないんだろうと、原因がはっきりと掴めていないようだ。
神宮でみっちりとトレーニングってのが常道だけど、今後のためにも自分でなにか手がかりだけでも見つけて欲しいところ。

こうして結果のことで悩めるのはうれしいこと。
実際この遠征で6試合に全部出たのはまーぼと、ライトで出ていた同じく2年のYM君だけ。彼は左だし、足も速いし、そこそこヒットも出ている。
それに比べたら結果的にはまーぼはいつ交代が出てもおかしくない。


同じ学年でも出場機会に恵まれない選手もいるだから、ありがたいことと思わなきゃいけないし、こうしてチャンスをもらってる間に形だけでなく結果も出してもらいたい所なんですけどね。
posted by かに at 15:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり焦らない事です。
良い当たりも出ているようですから、スランプとは違うでしょう。
いい当たりでも正面に飛べばアウト。
当たりそこないがポテンヒット これが野球ですから^^

Posted by ドラ夫 at 2009年05月08日 00:34
 良い当たりが出ているなら、さほど心配ないのでは…。
ウチの息子みたいに、【クソラッキー】がヒットの7割を占めているとかいうのよりも、
ず〜〜っと良いと思うんですが…(^^ゞ
Posted by でぃあ at 2009年05月08日 16:46
ドラ夫さん、どうもです。

ヒット1本で一喜一憂しちゃうほどではないんですが、やぱり1日一本ぐらいは見たいですからねぇ。
会心のヒットでなくても、「崩されたけどヒットゾーンに運んだ」ってヒットを見たいんですよねぇ。
以前に比べて三振はグッと減りましたが、まだそこまでのバットコントロールはないみたい。それが出来ると心強いんですけど。


でぃあさん、どうもです。

野球ってのは多分に運に左右されるスポーツですから、クソラッキーでも結果は結果ですよ。
それでも記録上はヒットなんですから。そんなヒットが出るのも息子さんが努力してるからじゃないですか?
Posted by かに at 2009年05月11日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック