2009年04月02日

スクイズへの布石

昨日の試合でのまーぼ。
日記でも書きましたが、ヒットは出なかったものの勝ち越しとなるスクイズを決めました。

実はこのスクイズには布石があったらしいんです。

試合をざっくりと振り返りましょう。

初回に相手ミスなどで失点。すぐ次の回に同点に追い付いた我がチームでしたが、相手中軸にホームランなどで突き放され3点差になってしまった。
しかし4回に2点を取って1点差に追い詰めると続く5回にまたもチャンスが出来ました。

ヒットと相手ミスでランナーが溜まると、すかさずタイムリーが飛び出しまず同点。
なおもランナー2、3塁という場面でまーぼに打席が回ってきました。
投手の投げた球は外角高め、顔の高さのクソボール。
まーぼはそれをきっちり1塁線に転がし3塁ランナーがホームイン。
序盤はバタバタしましたが、その後も得点を重ねて終わってみれば7点差勝ちでした。

プレッシャーの掛かる場面でスクイズを決めたまーぼ。
実は直前の練習でスクイズの練習をしていたそうなんです。
しかもその時に偶然今回やったのと同じようなコースに来たそうなんです。
最初はそのボールを失敗し打ち上げてしまった。
するとこの春から就任したばかりの新任コーチから「高めはバットを立ててやればボールは転がる」とアドバイスされて、まさしくその通りの動きが出来たそうなんです。

そんな練習での様子を見ていたがゆえのサインだったのかも知れません。
振り返ると、まーぼは少年野球時代の県大会準決勝でカウント2−3から同点となるスクイズを決めたことがあります。
本人によると「その時に比べたら緊張しなかった」ということでした。

ただ今回はヒットが出ませんでした。
次の試合ではぜひタイムリーヒットで勝利に貢献してもらいたいです。
そのためにオフの今日もまーぼは自主練のために学校に行きました。
練習は嘘をつかないってことを痛感してるでしょうからね。
posted by かに at 11:11| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 そうだなぁ、まーぼ君のタイムリーヒットってやつを見てみたいなぁ。
基本的に日曜日は少年野球に魂を捧げていますので…
次に見に行ける時(って、いつだ?)まで勝ち進んで〜!!
念力!おりゃ〜!(#≧◇≦)人~~~~~
Posted by でぃあ at 2009年04月02日 14:16
でぃあさん、どうもです。

まーぼのタイムリー、私も見たいっす。
日曜日に応援に来てもらおうなどとは思っておりませんから、でぃあさんのためにもあと何回か勝ってもらって多くのチャンスを作って欲しいと思ってます。
超強力な念、受け取りました。
当日にもぜひお願いします。試合は午後2時開始予定です。
Posted by かに at 2009年04月03日 14:47
見事に難しいボールを決めましたね。凄いです^^
『バットを立てる』 なるほど・・ 参考になりました。
Posted by ドラ夫 at 2009年04月05日 06:38
ドラ夫さん、どうもです。

観客席で見ていたらどきどきの展開ですが、本人曰く精神的にそれほど追い詰められていなかったようです。
練習試合などで色々な経験をしているのが生きているのでしょう。
そちらはこれからそうした経験を積んでいくんですよね。
良い経験をたくさん積んで、良い形で春季大会に向かっていきたいですね。
Posted by かに at 2009年04月06日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック