2009年03月13日

最後のお小遣い

娘の卒業式の数日前。娘にとって最後となるお小遣いをあげました。

高校を無事卒業し、春からは女子大生になる姉ちゃん。

「大学生になったら自分で使う金は自分でバイトして稼げ」

という方針は以前から決めていました。

我が家のお小遣い。
段階式に上がるシステムにしていました。
中1で千円。2年で2千円、3年で3千円。
高校生になると色々使い道が増えるだろうと言うことで、5千円スタート。
2年で6千円、3年で7千円。

これはまーぼも同じですから、まーぼが高校に入学してからのこの1年、毎月、月初には二人に合計1万2千円を取られていたという訳です。
それが来月からは一気に半分。
お小遣いは私のお財布から出ていましたからちょっぴりうれしいです。

うれしいんですが、同時に何だかちょっぴり寂しくもあり・・・(−_−)

ちょっとしたことですが、こうして一つ一つ親離れしていくんですね。

精神的な親離れはずいぶん昔に済んでるんですけどね。(^_^;)
どっちかと言えば、親の私が子離れしていないのかも!?
posted by かに at 02:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肩の荷が降りたような。。。
寂しいような。。。

娘を持つ父として、野球小僧を持つ父として判る気がします。。。

我が家の娘は、今度、小5になります。
まだまだ大学生になるには先の話ですが、なんだか想像しちゃいました。
Posted by おちあい at 2009年03月13日 11:21
おちあいさん、どうもです。

あっという間ですよ〜。
息子の方はもっとあっという間ですけどね。
あと数年したら急に親父に冷たくなっちゃう可能性がありますから、今から娘との時間もちゃーんと考えていた方がいいですよ ^ ^
Posted by かに at 2009年03月14日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック