2009年03月11日

初栄冠!

私が1日中神宮球場にいた日曜日。

我が低学年チームは市内連盟の準公式戦、教育リーグの決勝戦が行われていました。
準公式戦とは言え、今のチームになって初めての大会。
秋季大会が終わった10月から春までの間に、双方の都合を付けて試合を設定して行うという形でやっています。
試合の勝ち負けよりは、試合慣れしてもらうということが優先と考えています。

しかしそうは言ってもやっぱり試合ですからね。
現場の指導者は勝ちたいという気持ちは強いです。
前日の練習では半分をバッティング練習に使い、課題の打撃向上に精力を傾けました。
元々落ち着いてやれている時はかなり守備が安定している我がチーム。
比較的体の小さい選手が多い我がチーム。打てば飛んでくような選手は一人もいません。
それだけに打球を捉えるタイミングを重視。
ティーバッティング、ロングティーなどをたっぷりとやって手応えを感じていました。

そして当日。神宮球場にいる私の元に『勝ちました!』というメールが、キャプテン君の母から入りました。この代にとって初めての栄冠です。
うれしかったですねぇ。日差しが全く無い曇り空で、ずっと寒い思いをしていたんですが、そのメールでちょっと暖かい思いをさせてもらいました。

翌日、監督からもメールをもらい、攻撃面がすごく良かったこと、最後はやはり守りの面で勝ったと言うこと、そして応援がすごく盛り上がったということを知りました。
ホームグランドでの試合だったと言うこともあるけど、応援がとても大きな力になると言うことを、指導者や父兄が肌で感じられたことはこれからのチームにとってすごく大きなことだと思います。

これから約一ヶ月。
高校やシニアで忙しく、しばらく少年野球には顔を出せないでしょう。
こちらが一段落する頃にはちょうど春季大会真っ盛りの時期。

今回の優勝で自信を深めて大会に臨んでくれることでしょう。
posted by かに at 14:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック