2009年01月21日

先日のエントリーと今後について

先日のエントリーについて多くの方からご批判、反論をいただきました。
私の文章力の無さによって、多くの方に誤解と不快感を与えてしまったことを深くお詫びしたいと思います。

コメント返礼でも書いていますが、あの記事はあくまで私の息子が通っていた中学の野球部について、数年来見聞きしてきた事に対する私の感情を書いた物で、中学野球部を否定するようなつもりは一切ありません。
その点だけは重ねてお伝えしたいと思います。

私のブログは、ページ上部のブログ名の横にも書いてある通り、私の身近に起こったことを、私の視点で、私の考えを書いていくものです。ただ身近なことを書く以上、周囲の方に迷惑を掛けないために以下のことを決めごととしてきました。

それは「固有名詞を出さない」「誹謗中傷はしない」ということです。

読む人によっては私の周りの環境がつぶさに分かってしまうかも知れません。
それくらい身近なことを書いていますから、そうなることは覚悟の上です。
分かるが故に応援してくれる人もたくさんいる。とてもうれしいことです。

今回の記事で、私の見聞きしてきたことを具体的に書けばもっと分かり易かったでしょうし、誤解を与えなかったかも知れない。
しかしそれは一つ間違えれば誹謗中傷に繋がってしまいかねない。
そう考えたこと自体は間違いだと今でも思っていませんし、これから公開するつもりもありませんが、それならそれでもう少し分かり易い書き方をしなければいけなかったと反省しています。

『台風一過』というブログは、まだブログと言う物が世間に知れ渡る以前、2004年の5月に始めました。
当初は本当に身近なことをただだらだら書いていただけのブログでしたが、色々な人と出会って今のような野球中心のブログとなり、またそれが元で多くの友人が出来ました。
私自身はこのような出会いを作ってくれたブログをまだまだ続けていきたいと考えています。

しかし続けていく上で、どのチームにも迷惑が掛からないように配慮して書いてかなければなりません。
もし私のブログが原因でチームに迷惑が及ぶことがあれば、私はいつでもブログを閉じる覚悟は出来ています。

その上で今回のことは私にとって良い経験になりました。
これまでも文字を書くことを生業としているものとして、より分かり易く、誤解を与えることなく、読みやすく、を考えて記事を書いてきました。
しかしここ最近は文章量を増やして誤解を与えない文章を書くより、短く簡潔に書こうと考えてしまっていました。
それが今回の大きな原因だと思っています。

反省点を肥やしに、これからもより楽しい『台風一過』にしていきたと思っています。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
なお、今回のエントリーは私の意見をお伝えするためのものですので、コメント欄は設けませんのでご了承下さい。

posted by かに at 11:05| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする