2009年01月13日

体験見学会

この3連休。
シニアでは6年生を対象にした体験見学会が開かれました。
去年は年末、年始に分けて6日間で行われたんですが、今年はそこをメンバーの練習にあて、この3連休は体験のためにグランドを空けていました。

まず初日の10日。
ちょうど集合時間頃に顔を出したらすでに大勢の小学生が来ていました。
数えてみると40人強。
体が大きい子も多く、みんな腕に覚えアリって感じ。自信にみなぎった顔をしてました。
まぁ、中にはコーチや友達に連れられて来て、お遊び気分って感じの子もいましたけどね。
何度声を掛けても積極的にバッティングしたりしないのはそんな子でしたね。
今回参加した中では180cmって子が一人いました。
そんな小学生ってアリ?って思っちゃいましたよ。これでランドセル背負ってるんだぁってね。

二日目。私は行けなかったんですが、この日は20人そこそこと少なかったようでした。
ちょうどグランド脇の道がマラソン大会のコースになってる関係で、「この日はバッティング練習は出来ない」とチラシに謳ってましたからね。
またこの日が少年野球の開始日ってチームも多いみたい。

そして3日目。
ウチの後輩も3人来ると言うことで、この日は集合時間より早くグランドに行ってみました。
するとその時点ですでに初日を上回る人数。
しかもその後もぞろぞろと駐車場方面から歩いてくる小学生の団体。
結局総勢80人を越える小学生が集まりました。
2度目の参加って子もいましたから実数は分かりませんが、3日間トータルで140人強の小学生が参加したことになります。
去年が6日間でトータル120人くらいでしたから、今回はそれを上回る人数でしたね。

この中から果たして何人の選手が実際に入団するのか。
ウチの後輩達も前日には近隣のシニアの体験に行ってきた模様。
まだ入るかどうか、未定といった感じ。
まぁ、あまり強く誘っても、実際に決めるのは本人だしね。

強く誘った結果、「俺は選ばれたんだ。レギュラー確実」なんて勘違いされても困るしね。
入ってしまえばみんな横一線。
特別扱いなんて無いんだって分かってもらわないと。親子共々ね。

やる気のある子は来週辺りからポチポチと単独で来始めるんだろうな。
土曜日は事務局の代わりに私が朝から行かなきゃいけないみたいだから、その辺のチェックも含めて河川敷に出勤だな。
posted by かに at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック