2008年12月27日

「ファインプレーなヤツ下さい」

先日の祝日。
少年野球チームの練習納めでした。

午前中は倉庫やグランドの掃除。
午後からは紅白戦となりました。

まずは5年生以下全員入り交じっての紅白戦。
私は1塁塁審をしながら全選手の力量、取り組み方を改めて見ていました。

真っ先に感じたのが4,5年生選手のふがいなさ。
来年この陣容で高学年チームとして戦うにはあまりに物足りない。
まだまだ高学年の野球になってないって思いました。
先が思いやられます。

そのあとは6年生中心のチーム対指導者チームの試合。
この試合は・・まぁ、お楽しみ会に等しいですからね。
こういうのは現役お父さんコーチに譲って、私は出番が終わって暇になった3年生以下と遊んでました。

と言っても、一応練習ですけどね。
「やりたいヤツだけおいで」とティーバッティングを始めたら、結局行列が出来てしまいました。

ひとしきり打たせた後はノック。
最初の内は正面に打ってたんですが、徐々にきわどいコースに打つようにしてみました。

場所がライト奥の芝生部分だったんで、そんなコースでも思いっ切り飛び込める。
これには選手も大ハッスル。

最初は比較的上手い子に重点的にギリギリ取れそうなところに打ってたんですが、それを見ていたまだ入団間もない子まで「ファインプレーなヤツ下さい」と、大きな声でリクエストしてきました。

結局そのあとはみーんなダイビングキャッチの練習になっちゃいました。
いつものなら出来ないけど、たまにはこんな練習も面白いよね。
posted by かに at 21:51| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 少年野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ファインプレイなヤツ下さい」はかわいいですよねー^^
そんなんゆわれたらなんぼでもノック打ってしまいますねー^^
Posted by 肉団子3兄弟 at 2008年12月28日 17:31
ファインプレーなやつ下さいというセリフがファインプレーですね。^^

低学年の子達との練習は大好きです。
Posted by スマイルヒット at 2008年12月29日 22:19
肉団子3兄弟さん、どうもです。

そうなんですよ。
ついつい嬉しくてどんどんノックしちゃいました。(^^♪
選手を乗せられる練習として監督に「たまにはいかが?」と提案してみるつもりです。


スマイルヒットさん、どうもです。

こんな楽しくやってくれるなら睡眠不足でもグランドに行こうって思っちゃいますからね。
ホント、楽しいですよね。低学年って。
Posted by かに at 2008年12月31日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック