2008年11月06日

無心

先日の日曜日。
まーぼは練習試合をしていました。
その時の話。

第一試合はライトでスタメン出場。
その試合の途中でのことです。

急にお腹が痛くなったようで、猛烈にトイレに行きたいという衝動に駆られたそうです。

しかしあいにくとまーぼの打席が回った来てしまった。
とっとと打席を終えてトイレに駆け込みたい。
まーぼの頭の中はそれだけでいっぱいだったそうです。

そして初球。



凡退する事を望んでバットを振り抜いたら・・・・



きれいなセンター前ヒット。(^_^;)


無心の勝利でしょう。


次の打者が内野ゴロでも打って、走者が入れ替わってくれる事を望んだまーぼでしたが、ベンチから出たサインは送りバント。


「走らせるなよぉ」


きっとその時のまーぼは苦悶の表情を浮かべていた事でしょう。

その後続く打者が凡退したため、事なきを得たそうです。
結局山を越えてしまったせいか結局トイレには行かなかったんだとか。

帰宅後、この話を力説したまーぼ。
思わず「ネタをありがとう」と握手しちゃいました。(笑)

まぁ、漏れなくて良かったよね。
posted by かに at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック