2008年10月21日

うれしい一言

先月、挨拶の問題からチームのブログの写真掲載を辞めていた時期がありました。
良くならなければ例え優勝したとしても写真は撮らない。そこまで言い切っていました。

そんな私の怒りが伝わったのか、挨拶が変わり、チームのムードが良くなったということは以前エントリーで書きました。  

そして東東京大会の最終日に撮った集合写真から掲載を再開し、先週行われた関東大会初戦で本格的に試合中の写真掲載も再開しました。

選手達の頑張りに加え、父兄が盛り上がってる写真を掲載し、楽しそうな表情を見てもらい、それまで来た事のない父兄に「行ってみようかな」と思ってもらいたいと考えました。

そんなメッセージが通じたか、どうか、分かりませんが、先日の関東大会3回戦も多くの父兄が応援し盛り上がっていました。

そんな中、ある選手からうれしい一言を言われました。

その選手はメンバーではありません。
マジメですべてのことを一生懸命にする選手。
だけど体が小さく非力なため、競争率の激しい中では目立つ事が出来ないでいます。

そんな彼は以前からチームブログのことをよく見ていて、色々感想を言ってくれていました。

その彼が先日、私にこう言ってくれました。

「写真を載せてくれてありがとうございます」

彼の写真を載せた訳じゃないんですよ。
試合で活躍した選手の写真2枚と応援する父兄の写真。
彼自身は一切写っていないのに、お礼を言われてしまったんです。

その瞬間、私はしばらく意味が分かりませんでした。
彼の写真を載せたっけな?とか考えちゃってました。

しかしよく考えれば、チームブログについて感想を言ってくれるのはいつも彼でした。
きっと今回写真掲載を再開した事を喜んでくれたんだ。
ようやく私は彼の言葉を理解しました。

チームブログは様々な理由からコメント欄を書けないようにしています。
ですから、読んだ方がどんな感想を持ってるのか、今ひとつ分からないでいます。
読者数自体はどんどん増えていってるから注目されてるのはわかるんですが、それはあくまでチームとして注目されてるから。
その辺はこのブログとちょっと違うところだと思うんですよね。

そもそも「新しい写真をホームページにどんどん載せて欲しい」という要望から始まったブログ。
彼の言葉で改めてモチベーションがグッと上がりました。
たまには彼の写真も載せてあげたいな、そんなことを思って嬉しい気持ちになった週末でした。

posted by かに at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック