2008年08月04日

ご心配おかけしました

みなさん、お見舞いの言葉ありがとうございます。

今日、本人、ゆずりはと共に近隣の大学病院に行って来ました。
遠征先の病院から、預かったレントゲンやCTの画像。紹介状を持って行ったため、非常にスムーズに話は進みました。
まぁ、大学病院だから待たされはしましたけどね。


で、診察の結果ですが。

左目の下の骨がまずヒビが入っているとの事。
さらにそのサイドの骨にもヒビ。
一番奥の細い骨は折れているということでした。

骨に関しては1週間から10日もあればくっつくという事でした。
やはり若いから回復が早いみたいです。

問題なのは部分的に空気が入ってしまっている事。
これは鼻をかんでしまったことが原因です。
鼻骨付近を骨折し、鼻血が出た時に一番やってはいけない事が鼻をかむ事なんだそうです。
もちろんそんな知識のないまーぼ。一時流れまくっていた鼻血が止まり、一段落した時、ついつい鼻をかんじゃったみたいなんですね。

まぁ、その空気も自然に吸収されるそうなんで、それまでに炎症などを起こさないように抗生物質だけはきちんと飲まなければいけません。

ともあれ、腫れがひくまでは運動は絶対禁止。
次の土日月は福島に遠征予定。それまでの平日は練習の予定なんですが、おそらく平日の練習は参加出来ないだろうと思います。
気持ち的には週末の遠征までには腫れがひいて欲しいところ。
運動が出来なくてもバット引きやボールボーイなど出来る事はあるでしょうからね。

せっかく降って沸いた休息期間ですから、しっかり宿題でもやってもらいたいところですが、今日はずっとハリーポッターを読みふけっちゃってます。
先程部屋を覗いてみたら・・・寝てました。(^_^;)

まぁ、睡眠も回復のためには必要ですから、仕方ないでしょう。

ということで、お盆明けくらいにはまーぼは復帰出来ると思われます。
ご心配頂いた皆さま。ありがとうございます。
昨日のエントリーの返礼は仕事から帰宅した後にしっかり書かせてもらいます。
posted by かに at 18:23| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事を読んで、ビックリしました。
顔を骨折しているのに、とても落ち着いた対応をしているかにさんをスゴイと感じたのは私だけでしょうか?
まーぼ君、大変ですがゆっくり休んでくださいね。

*PS*
鼻をかんではいけないこと、もちろん知りませんでした。勉強になります。
Posted by スマイルヒット at 2008年08月05日 01:38
カーブとはいえ高校生のスピードで顔面直撃は痛かったでしょうね。
それにしてもかにさんの落ち着いた対応はシニアで色々な怪我を見てきたからでしょうか。
ゆっくり休んで夏休み折り返しから頑張っていきましょう!
Posted by RK at 2008年08月05日 07:56
スマイルヒットさん、どうもです。

いや、最初に一報を受けた時はこれでも動揺してましたよ。
でもシニアで色々なパターンの怪我を見てますから、比較的冷静に対応出来たのは事実ですね。
状況を聞いて、それこそ命に関わることはないと判れば、あとは落ち着いていられますよ。骨はくっつきますもん。
頭だけに脳や眼球に影響があるパターンだけが怖かったんですが、それも大丈夫だと判ったので。

とっさの時に思い出せるか、微妙だとは思いますが、心に留めておいて下さい。
『鼻近辺を骨折した時は鼻をかんじゃダメ』


RKさん、どうもです。

じつはRKさんも見に来られていたあの試合中に一報が入ったんですよ。
試合も気になるし、まーぼも気になるし。
ほんと落ち着いていられませんでしたよ。病院での初診の結果を聞くまでは。
骨ってのは一度折れると強くなって復旧するって言いますから、今度は当たっても大丈夫でしょう(^^)ンナコトナイカ
Posted by かに at 2008年08月05日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック