2005年12月01日

サプリメントってどう思います?

日増しに寒くなり、シニアの練習も1日の半分を走り込みや筋トレに費やすことが多くなってきた。

先日もちょっと書いたけど、連日の走り込みでまーぼの足はパンパン。歩くのもしんどいというほどのその練習量は、足腰をがっちりさせて欲しいと考える私にとっては大歓迎。

それに合わせて今まで本人に任せになっていたサプリメント、プロテインの摂取をきちんとするように指示することにした。

これは以前にもコメントしたりしてるから、知ってる人はいると思うんだけど、改めてちょっと書いちゃおうと思います。

プロテインの方は小学生の頃に買って残ってしまっているジュニアプロテインを消費してるって程度ですが。

私がまーぼのために購入したサプリメントは3種類。


NEC_0125.jpg


一番左は『L-アルギニン』筋肉を作る手助けをするアミノ酸

真ん中は『グルコサミン&コンドロイチン+MSM』関節の軟骨を作る材料になる(つまりひじ、膝痛の予防)

一番右は『ビタミンC』アルギニンの吸収を良くする

基本的にサプリメントに非常に詳しい会社の同僚の受け売りです。
ですが、息子が野球選手だと知った上で教えてくれたものなので参考にして買ってみました。

そしてこれもまたその同僚の受け売りですが、日本で製造されているサプリメントは欲しいもの以外の成分が結構多く含まれちゃってるそうです。

ということで、私はサプマートというショップでアメリカ製のサプリメントを購入しています。


サプリメント、プロテインについては賛否両論あるでしょう。
私がまーぼに飲ませているのは、教えてくれた同僚を信用してと言うことであって、同じものを皆さんにお勧めしようとは思っていません。

ただ、これを飲み始めてから(特にコンドロイチン)かなりのスピードで身長が伸びてるけど一度も成長痛になっていません。飲んでるからとは断定出来ませんけどね、もちろん。
買ったもののちゃんと飲んでいなかった時期があるので、現在効果が確認出来ていないのが残念なんですけどね。

まぁ珍しいトレーニング機器と同じで、これに効果があると考えるかは個々の家庭の判断になるでしょうね。

シニアでもプロテインの話はたまに出ますが、サプリメントとなるとめっきり聞かないですからね。やはり子供にサプリまでは、と考える家庭が多いんですかね。


みなさんはどうお考えですか?
posted by かに at 03:38| 埼玉 ☁| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ヶ月ほど前、たまたま覗いたミズノショップで、ジュニアプロテインのお試しパックが安売りしてました。
親父的には"衝動買い"してしまいました・・・(^_^;
そういや、「無くなった〜」って言ってたナ〜。
会社帰りに買って帰ろうっと!
Posted by さとる at 2005年12月01日 12:11
サプリメントは、正直「判らない」が本音ですね。プロテインは「発酵系植物性タンパク(別名:「納豆」)」を充分過ぎるぐらいとっていますが・・・
Posted by フルコーチ at 2005年12月01日 14:33
アメフトの世界では、かなり前から活発に消費されています。
粗悪な品質のものでなければ、危険性もありませんし、よいのはないでしょうか?

今度、ジムに行ったときに、そのへんのところトレーナーに聞いてきます。
Posted by 星 十徹 at 2005年12月01日 16:33
私もサプリメントには関心が有りますが、我が家の場合はほぼ100%妻が反対します。。。
先入観があるのでしょうが、妻を納得させるのは困難です。石頭は困ります(^^;
でも私は息子にも導入したいと思ってますよ。
Posted by ドラ夫 at 2005年12月01日 20:12
サプリメントには、体作り、体調の調整、エネルギー補給、疲労回復、ケガの予防・・・と目的がいっぱいあるっしょ。

これがどっから手をつけて良いのか、正直わかんないんだよねー。

今のところはプロテインオンリーで、補助食品として体作りのために「アミノ酸」がいいのかなぁと考えてる程度です。

本当はすべての栄養素を食品で補えるのが一番なんだけど、食べさせるものが多すぎて余計に大変になるしね(笑)
サプリメントで補うのは私も賛成。

ただ、海外のものはドーピングに引っかかるようなものも多いみたいだから、ちょっと手が出ないかなぁ・・・
かに兄みたいに詳しい人がいると安心だよねー。
Posted by Ayigus at 2005年12月01日 21:34
さとるさん、どうもです。

ジュニアプロテインの普及率って思っている以上に高いですよね。
もう野球少年の定番になりつつあるんじゃないのって思うことありますからね。

味も普通のココアと変わらないみたいですしね。
Posted by かに at 2005年12月02日 11:27
フルコーチさん、どうもです。

(笑)我が家も納豆は冷蔵庫に常に入ってます。私のお気に入りは、全卵+ごま油です。キムチを入れるのも結構いけます。
以前、納豆チャーハンを作りました。私はかなりいけると思っているんですが、家族には大不評でした。

Posted by かに at 2005年12月02日 11:33
星さん、どうもです。

まだまだ日本においてはサプリメントについて情報が少ないというのが実情ですね。
どれが粗悪品なのかすら正確に分からないですから。

私は詳しい同僚から店や商品まで指定で教えてもらったんで、迷わず買えましたが、予備知識がなかったら体に悪くないのか不安になることは確かでしょうね。
Posted by かに at 2005年12月02日 11:41
さっぱり分かりません。
どうしても、減量できない親父がαリポ酸、最後の手段として、使用しましたが・・・。
きっと、このお肉、筋肉なんです。
現在は、液体のビール酵母大量摂取しています。
Posted by つよし at 2005年12月02日 11:47
ドラ夫さん、どうもです。

その奥さんが反対している理由が、日本におけるサプリメントの問題点なんでしょうね。

ウチでも最初はあまりいい顔をしませんでした。でも目的がひじ、膝の故障予防と、筋肉を付けることに限定していますから、きちんと調べて説明しました。
「筋肉や軟骨を作るための材料をサプリで摂取するんだ」といったことで理解してもらいました。
普通の食事だけで得られない物を補うためという発想を理解してもらえば道は早いと思いますよ。
Posted by かに at 2005年12月02日 11:49
Ayigusさん、どうもです。

全然詳しくなんかないですよ。本文でも書いてますが、受け売りですから。(^^;)

確かに目的によって必要になるサプリメントって千差万別で、どこから手を付けたらいいかって迷いますよね。
でも逆に言えば、目的さえ定まればそれに必要なサプリ(栄養素)が分かると思うんですよ。
そう考えればまずは子供にとっての短期的、長期的課題は何かを考えてみるのは良いと思いますよ。

次男君はジムに通い始めてる訳だし、そこで「こういう目的でサプリメントを買いたい」と言えば教えてもらえると思いますよ。


Posted by かに at 2005年12月02日 12:01
つよしさん、どうもです。

ビール酵母はほんとにお腹に栄養素をため込んでくれますよね。(笑)
その上最近タバコを止めたから、余計にため込む体質になっちゃってるみたいで。

なんだか偉そうに色々コメントしてますが、今息子に飲ませているもの以外は大して知らないんですよね。
お腹周りがすっきりするサプリがあるのかも調べたいくらいです。

Posted by かに at 2005年12月02日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

身長を伸ばすために必要な成分
Excerpt: 身長サプリメントの代表的な成分のアルギニン。 アルギニンは、成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、これを摂取すれば身長を伸ばす成長ホルモンの分泌は活発化します。 身長を伸ばす成長ホルモンの分泌には、..
Weblog: 身長 伸ばす方法
Tracked: 2008-02-12 13:36