2019年12月02日

ムーミン谷

0A7BBC0B-8FA6-4FCD-A1F1-5097194A551C.jpg

昨日の飯能神社仏閣巡り。
きっかけはこの写真を撮るためでした。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園ってところ。
トーベ・ヤンソンって言うのはフィンランドの作家でムーミンの作者です。

今年3月にオープンしたムーミンバレーパークとは別物ですが、今回行ったのは公共の公園という事で入場も駐車場も無料。
それでいて週末の夜となるとライトアップされこんな景色が見られるという事で、頑張って行ってきた訳です。
撮影のベストポジションには私と同じように三脚を立ててカメラを構えてる人が10人近くいました。

陽が落ちてから1時間弱。
思い描いていた写真が撮れたので撤収しました。
本当は紅葉の木々がもうちょっと池に写り込んだ写真が撮りたかったから、落ち葉を綺麗にしてくれてたら良かったんだけどね。まぁ、公共の公園だし。これでも十分絵のような写真が撮れたから満足です。

あと半月くらいは紅葉を楽しめそうだから、もうちょっと撮影ドライブをしようかな。
posted by かに at 10:54| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神社仏閣巡り

先日、滝巡りをした時には敢えて神社仏閣はスルーしたので、今回はそっちメインであちこち回ってきました。
今回向かったのは車で1時間ほどの飯能市。
子供達が小さい頃は奥さんの高校時代の後輩達とバーベキューをするためによく行っていましたが、ここ20年くらい行っていないんじゃないかな。

最初に行ったのが飯能でもかなり奥地の名栗という地域にある「八坂神社」。
今回調べた時に最初に気になった神社で、知る人ぞ知るパワースポットらしい。
着いてみると駐車場なんて無い小さな神社。
一般のお宅の間にある細い路地を抜けた先にありました。

00010639.JPG

鳥居とお社しか無い小さな神社なんですが、裏手にある巨岩がすごい力を持っているそうで、声に出して願い事を言うと叶うらしい。
もちろん声に出して願い事をしてきましたよ。巨岩を伝って湧き水が流れて来てたから、手ですくって少しだけ口をつけて来ました。衛生的なこともあるから唇にちょっと付けただけですが、なんかパワーがすぐに吸収できそうな気になっちゃいました。

00010640.JPG

00010641.JPG

その後、すぐ近くの河原でこれまたパワーを持ってると言う赤い石をゲット。これは玄関に飾っておこうかなと思ってます。

00010642.JPG

その後、次の目的に向かう途中で見掛けた「下名栗諏訪神社」に立ち寄りました。改装のためか、お社の周りに足場が組んでいたのが残念でした。

00010643.JPG


続けて向かったのが「竹寺」今回見て回った中で一番山奥にあるお寺。名前の通り竹がたくさん生えていて、紅葉のこの時期に青々とした竹がかえって新鮮な気持ちにさせてくれますね。
大きな茅の輪をくぐって奥に進むと茅葺き屋根の本殿があるんですが、茅葺きから色んな植物が生えて来ちゃってて、色んな意味で趣があるって感じの建物でした。
境内には御本尊の牛頭天王の像があるんです、筋骨隆々でオノみたいなもん持ってる威圧感のある像でした。

00010645.JPG

00010646.JPG

00010644.JPG

00010647.JPG


そして今日最後に行ったのが飯能では一番人気の「高麗神社」。
2年前に現在の上皇陛下、当時の天皇皇后両陛下が参拝しているという由緒正しい神社です。
今日行った中では一番綺麗で設備も整ってるけど、整いすぎててかえってパワーを感じ難かったりする気もしましたね。

00010648.JPG

実はこの後また別の場所にも行ってるんですが、そこが今日の主目的で、神社巡りはせっかく行くならと昨日急遽調べた結果なんですが、急遽の割には結構楽しめました。

次はもうちょっと足伸ばして他県に行こうかな〜。
posted by かに at 00:03| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする