2019年10月28日

久々の神社巡り

気付いたらゴールデンウィーク以来、趣味の神社仏閣巡りをしてなかった。

紅葉も見頃になってきてるし、日光でも行きたいなぁって思ってたんだけどねぇ。
残念ながらそんな遠出をする時間がないから、近場で手を打つことしました。

IMG_2590.jpeg

強運、金運アップのご利益があるという日本橋の小網神社です。
『強運 神社』でGoogle検索すると一番上に上がってくるんだから、それだけ注目されてる神社なんですね。

細い路地内にある小さな神社なんですけど境内の外まで続くほど行列が出来てた。

もちろん私達もその行列に並んでしっかり参拝。

境内には銭洗い弁天、七福神の福禄寿もあり、もちろんそちらも参拝。
銭洗いも当然やりました!金運アップに繋がるといいなぁ。

IMG_2593.jpeg

パワーのある神社とはいえ、小さいところだからあっという間に参拝し終わっちゃったから、近場の別神社も回ってみた。

IMG_2591.jpeg

今ではすっかりアニメの聖地となっちゃった神田明神です。

神田明神といえば大黒さんと恵比寿さん。

IMG_2594.jpeg

IMG_2595.jpeg

七福神巡りをしてた訳じゃないですがこちらもしっかりと参拝ましたよ。

調べてみたら前回訪れたのが2年前の2017年。んでその2年前の2015年にもこちらを訪れてました。
知らぬ間に2年間隔でした。

2年ぶりに来てみたら、境内にすごい立派なホールが出来てて、お土産屋さんもキレイになってた。
『神社声援(ジンジャーエール』って絶妙なネーミングの飲み物まで売ってた。

IMG_2592.jpeg

味はねぇ・・・・ジンジャーが強かった。。。
体に良さそうな飲み物って感じだったかなぁ。

急遽で決めた二社だったけど、久しぶりに神社パワーをいただいてちょっと運気が上向いた気がするような・・・。

でもやっぱりもっと遠くの神社にも行きたいなぁ。
posted by かに at 16:35| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

FA行使せず

我らが拳士が国内フリーエージェント権を獲得しました。
しかし先日、これを行使せず来季以降も引き続いて日本ハムで頑張っていく事になりました。

2008年ドラフトで日本ハムから6位指名されてから11年。
毎年レギュラー獲得を課題としてあげながら、なかなかそれが果たせないにも関わらず、これだけの年数をプロ野球選手として活躍し続け、注目され続けている事はすごい事だと思います。

同じく2008年のドラフトでプロ野球の門をくぐったのが66人。
それに対して現在とプロ野球選手として活動しているのはわずか19人。(俺調べだから多少のズレはあるかも)
半数以上がすでに選手としての道を閉ざされているのですから、とてつもなくすごい事だと思います。

中学三年生から彼を知る身としては、彼の努力する才能、誰からも好かれる人間性など、当時から持ち合わせているものを、これだけ年数が経っていても全く失っていない事がなによりも尊敬に値する事だと思っています。

なせい忙しい身ですから、会う事はほとんどありませんが、LINEをすればすぐに返してくれるし、ちょっとしたお願い事などは二つ返事で快く応じてくれる。本当にいい奴です。

あと何年、プロとしてやっていけるかは分かりませんが、来年も怪我なく一年通して活躍して欲しい、心の底からそう願っています。

本当はねー拳士いる間に札幌ドームに応援に行きたいんだけど、なんだかんだと毎年出費が多くてねー。

まぁ、来年も近場の関東の球場には応援に行かなきゃな。

皆様も引き続きの応援お願いします。

先日行われた拳士の会見動画を貼りつけておきます。
途中、拳士がダダすべりしてますが、見なかった事にしてやってください。

posted by かに at 20:52| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

ドラフト会議

楽しみにしていたドラフト会議が終わりましたね。

注目の佐々木投手は千葉ロッテ、奥川投手はヤクルト、森下投手は広島という結果でした。

我がベイスターズは一位に桐蔭の森敬斗内野手を単独指名となりました。

当初は森下投手を指名するのではと目されていましたが、毎年そうですがこのチームのドラフト戦略は素人では予想できないですね。

ここ5年、山崎康晃投手から始まって、今永投手、濱口投手、東投手、上茶谷投手と、即戦力大学生を指名し、そのすべての選手が活躍してきただけに、今年の指名はどうなるのか、やはり即戦力の森下投手になるのかと思っていましたが・・・。

でも正直言うと、投手の駒はある程度揃ってきている。
筒香選手がチームを離れることが決まった以上、やっぱり一番の補強ポイントは野手。
今は大和選手が頑張ってくれていますが、彼を脅かす内野手が育っていないのも事実。

盗塁数が少ないこともありますから、足の速い選手というのは喉から手が出るほど欲しい存在。
しっかり育てて長年活躍する遊撃手になって欲しいと期待しています。

ちなみに。
千葉ロッテの二軍施設は浦和、ヤクルトの二軍施設は戸田。
共に我が家から30分以内にあります。

来年は浦和、戸田、そして万波のいる千葉県鎌ケ谷。
二軍巡りが楽しめそう。

今から楽しみです。
posted by かに at 23:10| 東京 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

ベスト8進出めでたい

いやー、ラグビー日本代表やりましたね。

最初のロシア戦こそ見ていませんでしたが、二戦目のアイルランド、ビハインドの場面から見始めましたがすっかりハマっちゃいましたね。

三戦目のサモア戦、そして前日のスコットランド戦。
どちらも試合開始からしっかり観戦しちゃいました。

ルールもよく分からない競技を、ここまでのめり込んで観戦するなんて今までありませんでしたが、ルールが分からなくても、選手達がこの試合、一つ一つのプレーに賭ける気持ちが伝わって来ます。

かつてのラグビーのイメージだと、パワーでは外国に全く敵わないが、スピードと小技で勝負していく、そんな感じでした。
しかし今回見ていると力勝負のスクラムでも全く負けてませんし、デカい選手にタックルされても吹き飛ばされる事なく、体を捻ってでも少しでも前に進めていく。

長年弱点と言われていた部分を見事に克服したからこその快進撃。
そのたくましさに心奪われている人がたくさんいるからこそのこの盛り上がりなんだと思います。

私の好きな野球で言えば、やはりパワー選手との対戦、動くボールへの対応、国際球への慣れと言ったところが長年課題と言われていた部分でしょうか。

ずっと課題と言われて来たけど、どれをとっても競技全体での克服という動きはなく、あくまで選手の対応力に頼っている現状です。
それから国際大会への海外チーム所属選手の出場。これも個々の対応のみとなってる。

もちろんワールドカップに値する大会の有無も関係しているとは思いますが、競技団体としての取り組みの差があまりにも大きい。

ラグビー日本代表はこの大会のために年間200日を超える合宿を行なっていたそうです。
大会直前にパッと集まって戦術戦略を練り込む時間をたっぷりと取らずに試合を迎えていたら、どんなに優秀な選手を集めても勝てるものも勝てない。
国際試合で勝つと言うのは、それだけ大変な事なんだと思います。
まぁ、これはサッカーにも当てはまる事とは思いますが。

11月には野球も国際大会が待っています。
ラグビーの盛り上がりの熱が忘れられていない時期に行われるだけに、試合内容や結果によっては競技人気にも大きな影響が出るようにも思います。

高校野球日本代表もあれだけの選手を集めながら3位決定戦にすら出られず。
イチロー、ダルビッシュを擁したWBC以降で胸のすくような結果を見た記憶がない。

このラグビー日本代表の快進撃は、稲葉さんには大きなプレッシャーが掛かっている事でしょう。

野球ファンとしては大きな不安があるのが正直な気持ちです。
posted by かに at 14:28| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

我が家が避難した理由

昨日のエントリーで書いた通り、我が家は一晩所沢にある奥さんの実家に避難していました。


荒川と新河岸川という二本の一級河川に挟まれた土地に建つ我が家。
大きな水害があれば甚大な被害が出ることは免れない。この土地を選んだ時点でそう考えていました。

強風対策はしましたし、覚悟を決めて自宅に留まろうと思っていました。

と言うのも、近隣ほとんどが二階建てなのに対して我が家は三階建て。最悪な状況になっても三階に逃げれば大丈夫だろう。いわゆる垂直避難と言うやつです。
何より大事な家を空ける事への強い抵抗感と心配がありました。

ただ、台風が来る前日の金曜日。
テレビのニュースで、土嚢用の砂を自転車で集めているおばあちゃんの映像を見ました。
取材スタッフはインタビューをしながらおばあちゃんを手伝い、自宅まで一緒に行ってあげていました。
おばあちゃんは心を許したのか、「一人でいるのは不安で不安でしょうがないんです」って涙ながらに語っていました。



ウチの両親は幸い二人とも元気でやっていますが、奥さんの実家は義母が施設に入っているため、家では義父だけが生活してる状態です。

今回の台風が来るにあたって、義父が来て欲しいと言った不安を語った訳でもありませんが、たまに体調が悪いと弱気になって連絡してくる事もありますし、今回の台風の規模を考えると不安な気持ちはあるだろう、そんな気持ちは芽生えていました。

そこへ来て実際に台風が来た当日。

まだ雨が本格的になる午前中から息子が家族で作ってるLINEグループで「早く避難しろ」と送って来ましてね。

しかし先程書いた通り私は避難する考えが全然なかったんですよ。
んなもんだから、そのメッセージには答えずさらっと流してました。
するとごうを煮やした息子、今度はまだ寝ていた奥さんを電話で叩き起こして強く訴えてきまして。

結局、その息子の強い言葉でまず奥さんが避難しようと言う気持ちになり。

さらに私も前日のおばあちゃんの涙をきっかけにした気持ちが重なり、よし避難しようと言うことになった訳です。

これが台風が上陸する6時間ほど前の昼頃です。

まだ上陸もしていないのに、すでに時折強い風と絶え間なく降り続ける大雨。
ウチの辺りに被害が出るかは分からないけど、近隣河川が氾濫に至る可能性は十分にある。長らく河川敷チームに関わって来て台風と河川の氾濫の様子は見てきた経験からも今回の台風は特別だと感じていましたから。

結局、我が家のする地域でも避難勧告が出たんですが、その時間が午後7時過ぎ。
実際問題、その時間からの避難って現実的には相当難しいと思うんです。
雨も風も昼間と比較できないほどになってましたし、もしかすると冠水してる道路も出ていたかもしれない。

結果として実際に我が家の近隣河川では氾濫はありませんでしたが、他の地域では多くの氾濫がありました。
それらの地域の方がどれくらい避難していたのかは分かりませんが、避難というのは勧告が出たから、では遅いのだと今回痛感しました。

今回我が家は実家に行きましたが、避難所に行くとなると猫達の問題も出て来る。
幸い被害は無かったけど、多くのことを学ぶことになった台風直撃でした。

posted by かに at 16:48| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

避難してました

とんでもない台風でした。

伊豆半島に上陸して東日本を縦断した台風19号。

かつてない規模の台風ということで、今回悩んだ末に義父のところに避難しました。


330BCCFB-A28C-48D6-A171-D6E62A18A76E.jpg

このように、窓には目張りをし、強風対策をしていたんですが、今回はとにかく雨がすごいということで。
大きな一級河川と中規模の河川に挟まれた土地にある我が家。
歴史的大雨の場合はもしかしたらということがある。
覚悟はしていましたが、対策はしたし、覚悟はして自宅に留まろうと思っていたんですが、朝から息子が「早く避難しろ」と強く訴えてきまして。
その息子の言葉と、義父が台風の中、一人で不安かもしれないということを考え、避難を決めたのが昼過ぎ。

CEECA21C-F605-4D40-A3D7-0D0F86F84009.jpg

慌てて支度してすでに土砂降りではありましたが、実家に行きました。


FADE68A8-C06D-47EB-91B6-FD773EDD8638.jpg

もちろんミルフィーとショコラも一緒。
慣れない環境に戸惑ってる二匹でしたが、それでもやっぱり二匹一緒ってのがいいんだろうね。
夜中には普段通りにドタバタと取っ組み合いをしてたみたい。私は寝てたので気づかなかったけど。

BB5607D7-CCD6-4005-8C99-ECF2E51A9E94.jpg

でもね。
やっぱり大事な家が無事なのか、どうしても気になっちゃってさ。
台風がすっかり通り過ぎ、雨が上がった深夜にぴゃーっとひとっ走り様子を見に行っちゃいました。
途中の道にはそこここに木の枝が転がってたし、大きな水たまりも残ってた。
水がエンジンルームに入って止まっちゃった車も何台も見掛けた。

うちから数百メートルというところで大規模な道路の冠水があり、通行止めになってたけど我が家は全くの無傷。
浸水も無く窓も割れていませんでした。
台風が過ぎ去ったとはいえ、まだリスクのある時間帯ではあったけど、それでも家の無事が確認されて、その後は落ち着いていられたから行った甲斐はありました。

今日、我が家の近くの荒川河川敷を見に行きましたが、とんでもない光景でした。
河川敷の冠水は何度となく見ていますが、今回は経験上最悪の状況かもしれない。
あと数メートルで土手を越えてしまう、そんな状況でした。
幸いに相当高く分厚い土手に守られてるから、大事に至らずには済みましたが、本当に紙一重といった状況。
中止にはなりましたが、上流のダムで緊急放流が行われていたらどうなったか。
本当に無事で良かったです。

一夜明け、ニュースでは多くの場所で土手が決壊して街中に水が流入していました。
我が家もその一歩手前まで行っていただけに、本当に無事で良かったです。

こんなすごい台風、もう当分来てほしくないって思いますが、ここ数年異常気象が続いてますからね。
何かしらの覚悟が必要なのかもしれませんね。

6D66DEEE-B113-4329-B8F8-12CA07AAEFCD.jpg

posted by かに at 15:11| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

台風対策

今回は流石に入念に対策しないとヤバそうだなと思いましてね。

昨日のうちに飲料水やら窓に貼り付ける養生プラダンを買って来たんですよ。
ところがこれでオッケーって思ったら、プラダンを貼るための養生テープが足りないなーって気付きまして。

昨日の仕事帰りにドンキホーテに寄って買って行こうと思ったら、これが完売。
しかもほら、ドンキじゃん。
もうね、スウェット上下カップルみたいなのがウジャウジャいてさ。
「カップラーメンいっぱい買おうぜ」「えー私チョコ食べたーい」みたいなバカ会話を繰り広げながら俺の進路をふさぐ訳ですよ。

イライラ。

おまけに目的の養生テープは完売。
追加で買おうと思ってたミネラルウォーターを完売。
結局イライラMAXで何も買わずに出てきちゃった。

結局、先ほど、仕事行く前に近所のホームセンターで養生テープはゲットしたんですが、もうね、笑っちゃうくらい飛ぶように売れてるの。
店員が補充してるそばから5個6個とカゴに入れてるんだもん。
すごい光景だった。

ちなみに窓にテープ貼っても割れるのは防げませんから。
あくまでも飛散防止。一部が割れた際に、それが全体に広がり飛び散るのを防いだり、その後の風による振動で割れが広がるのを防いだりする様ですね。

願わくば大きな被害なく過ぎ去って欲しいものだけど、今回はそうも行きそうにない。
みなさん気を付けましょうね。
posted by かに at 10:30| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

ドラクエとドラクエ

長年ドラクエ好きとしてドラクエ活動をして来ましたが、ここ数年は全然やってなかったんですよね。
野球の方が忙しかったのもありますが、ドラクエ10がネットゲームと化してしまったのが、最大の理由ですかね。
良い歳して誰だか分からない、もしかしたら子供と一緒に戦闘をするとか、出来ないですしね。
まぁ、良い歳してゲームって意見もあるでしょうが、ドラクエ(とゼルダ)だけはね。
何せドラクエファン歴30年近いですからね。
実際問題、やらなかった10以外、ファミコンカセットだった1から9まで全てクリアしてますからね。

でもさ、さすがに大人なんでね。
時間がある限り延々とって長々とプレイはしないですけどね。って言うか疲れてそんなに長時間出来ないし。

そう言えば仕事を始めた年、一人暮らしをし始めたってのもあり、止める人間もいないから、休みの日は朝起きてコントローラーを握り、朝飯、昼飯食いながらずーっと延々プレイしてたこともあったな。
夜中にレベル上げしながらコントローラー握ったまま寝ちゃったりね。

んで、前置きが長くなりましたが、久々にプレイしております。

90283B3B-231D-438A-A870-3C3DE642D62A.jpg

今、我が家にあるゲーム機、Switchで発売されちゃったもんだからさ。

で、ついでに言うとこれもやっちゃってます。

C3B3AC4C-FA9A-4A98-9F2B-413F9A77EE53.jpg

仕事に出てる時はiPhoneでウォーク。家に帰ったら11。

何年かぶりに毎日ドラクエ三昧の日々を送っております。

おかげで最近進めてた創作活動はパッタリと止まってます。
まぁ、それでもドラクエがひと段落した後にはと、作りたいもののビジョンは日々思い描いてますけどね。

最近は絵をやってみたいなーって思ったり、でもやっぱり木工が楽しいって思ったり、まずはあれこれ買いまくってる道具を整理するための棚を作ろうかなって思ったり。
ビジョンは広がってます。

その前に綺麗な紅葉とか見て頭の中をリフレッシュしたいって願望もあったりして。

なんだか特に動いてないけどプチ忙しい気分です。
今週末は台風接近でヤバそうですしね。
大人しく家にこもってドラクエやってますよ。

posted by かに at 14:59| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

シーズン終了

本日、クライマックスシリーズのファーストラウンド第三戦に敗れ、ベイスターズの2019年の戦いは終了しました。


このクライマックス、第一戦、第二戦は良くも悪くもベイスターズらしい試合。
結果的に見れば、初戦を取れていればってたらればを言う人もいるでしょうが、ああいう試合を落としてしまうのもベイスターズらしさ。

采配や選手起用で批判をするファンや専門家がいるんでしょうが、私はそういう輩が大嫌い。
やっているのは選手であり、監督、コーチな訳ですから、負けて悔しいのは我々以上に彼らな訳で。

私達ファンはそれをバックアップし応援していくだけなのですから、ここまで夢を見せてくれて、熱い気持ちにさせてくれた事を感謝しなければ。

勝った阪神さんには素直におめでとうと言いたいと思います。
シーズン終盤の脅威の粘りは見事でしたし、その勢いをクライマックスでも継続したからこその初戦の逆転勝利だったんだと思います。
ああいう泥仕合になったら打力に勝るベイスターズが勝たなきゃいけないんだけど、そうさせてくれない守りの強さ。
それが阪神に大きく負け越した原因な訳で、これを来年には逆転しなければいけないし、そうしなければペナントを奪う事も出来ないでしょうから。

一個苦言を言うとすれば、クライマックスが始まる前の島本投手でしたっけ?
ああいう発言は止めた方が良いね。あれでベイスターズ打線に火が付いたと言えるだろうし、たぶんスタジアムのファンも彼が登板した瞬間からめをひんむいて応援してたと思います。結果初戦はめった打ちしましたしね。
まぁ、三戦目でやり返したところはさすがですが、口は災いの元、にならないようにしないとね。

ただまぁ、このあと、憎き巨人と戦う阪神を応援する来もないですし、日本シリーズまで静観して、西武が勝ち上がって来たら埼玉県人として西武を応援するかな。

ともあれ2019年シーズンも楽しい野球でした。

この後はドラフト会議ですね。
今年は誰を指名するのかな。
やっぱり即戦力かな。個人的には佐々木投手に行って欲しいんですけどね〜。
posted by かに at 22:39| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

広角と超広角

息子の結婚式後はなんやかんやとバタバタちゃいまして、その影響か、先日の週末は風邪でダウン。

熱は上がらなかったけど、咳とだるさでどうにもならず。
最悪の体調になったのが日曜日だったんだけど、我慢出来ずに市内で唯一の日曜診療の病院に行っちゃいました。

インフルエンザが流行り始めてるって言うから、もしかしてそうなのか?
って一応検査もしたんだけどね。インフルではなかったみたい。
そういえば俺、インフルやったこと無かったから、大人になって初インフルかもって思ったんだけどね。

なんか来週からは寒くなるって話しですしね。
皆さんお体に気をつけて下さいね。

それはそれとして。

前回エントリーしたiPhone11の話し。
予約開始日翌日に予約したにもかかわらず、幸いにも発売前日には受け取り出来ますって連絡があり。
発売当日の金曜日は仕事で営業時間内には行けなかったんで、なんとかやりくりして土曜日に行ってきました。
っていうのも、日曜日にある息子の結婚式に持って行きたかったからね。

今回のiPhoneのカメラ、売りは広角と超広角が付いていると言うこと。
このね、超広角ってのがかなり使えるんですよ。
先日の息子の結婚式の写真で最初の建物外観を撮ったのがまさにその超広角なんですけどね。

実際に広角と超広角がどれくらい違うか。
同じ位置から撮った写真で見比べてもらいましょう。

まずは広角。

IMG_2318.jpeg

カワイイみーたんがどーんと見えます。

で、超広角はこちら。

IMG_2319.jpeg

これだけ広く撮れるわけです。

すごいでしょ、この画角の広さ。

これが撮れるだけでどれだけ写真のバリエーションが増えるか。
撮るのが楽しくなる、そんなカメラです。

今回はこのカメラを自慢したかった、それだけのエントリーでした。
まだ復調してないんで、こんなヒネリのないエントリーでご勘弁を。
posted by かに at 23:03| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする