2019年02月19日

チームを離れる事になりました

すでにお聞き及びの方もいるかと思いますが、私はこの度、二月二日をもって広報担当の任を解かれチームを離れる事となりました。

息子が入団してから15年。前任者からホームページ管理を引き継ぎ、受け持つことになって12年。
多くの選手、父兄の皆さんと過ごした日々は私にとってもかけがえのない時間となりました。
多くの感動、喜び、悲しみ、悔しさを共有出来て本当に幸せな時間でした。本当ならこの時間をもっともっと味わっていたかったんですが、こうなってしまいとても残念です。 

楽しみな 
選手がたくさんいる現役3学年の成長、笑顔、活躍を見て撮って行くことが出来なくなったのが、この12年で一番の悔しい出来事でした。

26期生から始めた卒団DVDも昨年までで12作を作ってきましたが、それももう作る機会が無くなってしまいました。
毎年期待を上回る作品を作らなくては、と言うプレッシャーと戦いながら頑張って来ました。
上映した時に涙する母達、楽しんでくれる選手達の顔を見ることがプレッシャーを乗り越える糧となっていましたが、それと戦う日々も無くなってしまいました。
楽しみにしてくれていた現役の選手、父兄の方には申し訳ない気持ちです。

チームを離れる事にはなりましたが、今でもチームは好きですし、選手達の成長、チームの勝利を願う気持ちは変わっていません。直接檄を飛ばす事は出来なくなりますが、影ながら応援していくつもりです。
野球が好きという気持ちは変わりませんので、今までは行く時間が作れなかった高校野球やプロ野球をゆっくり見に行こうと思っています。

理由については私も伝えられていないのでよく分かりませんが、私の言動の何かしらがチーム中枢の逆鱗に触れてしまったんでしょう。
正直、それが何なのか、考える時もありますが、今となってはどうでも良い事ですし、毎年毎年全力でやって来たので、妙なスッキリとした気持ちもあります。
やり切ったとバットを置くプロ野球選手の引退の様な心境でしょうか?(笑)

最後に。
改めてお世話になった皆さんに厚くお礼したいと思います。
本当にありがとうございました。
posted by かに at 08:20| 東京 ☁| Comment(4) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする