2018年06月26日

準優勝

先日の週末は我がチームにとって大変な二日間でした。
土曜日に夏季関東大会の準々決勝、準決勝。
そこに勝つと日曜日に決勝戦。
二日で3試合というハードスケジュール。まぁ、梅雨時ですからね。スケジュールが押せ押せになるのはしょうがないんですけどね。

ここまで何とか勝ち進んだ我がチーム。
準々決勝の相手は埼玉の強豪チーム。数年前に全国制覇を成し遂げていて、4回戦で今年の選抜優勝チームを破ってる。
たぶん
相当勢いに乗ってるチームなんですが、このチームを5対0と投打で圧倒して危なげなく準決勝に進出!

次なる相手は西東京の超強豪チーム。
準々決勝で二桁得点と言う強烈な勝ち方をしているチームでしたが、これまた7対1と圧勝!

準決勝では途中大雨になるあいにくのコンディションだったんですが、それを物ともせず立派な勝ち方をしてくれました。

そして迎えた決勝戦。

前日と打って変わって晴天で気温がぐんぐん上がっていく中行われました。

序盤、前日の疲れからか、イージーミスが出てコツコツ失点してしまい5回表を終わって4点のビハインド。
決勝戦という舞台を考えるとかなり厳しい点差だったんですが選手達は諦めませんでした。

ランナーを置いて三番、四番の連続長打で2得点。反撃を開始すると、6回表にまた1点失うもすぐに反撃して2得点。

1点差というところまで追い詰めました。

そして最終回。
ワンアウトのあとランナーが出て、打席には秋季大会では四番を打っていた選手。
彼が続けばネクストには、少し前に延長タイブレークで特大のホームランを打った切り札君が待ち構えている。

なんとか彼まで回れば面白い。
そう期待したんですが、残念ながらその前にダブルプレーでゲームセット。

猛烈な追い上げもあと一歩届かず準優勝という事になりめした。

リトルシニアの夏季関東大会は所属する約200チームが一斉に頂点を争う巨大トーナメント。

その大会で準優勝なんですから誇れる成績ではあるんですが、やっぱり勝って終わりたかったなー。

満足感と悔しさとが入り混じった複雑な幕切れとなりました。

でもここで安心しちゃうのも良く無いから全国大会前に一番の悔しさを味わうというのも良かったのかなー。

うーーー、でもやっぱり悔しいよー!
posted by かに at 23:10| 東京 ☀| Comment(2) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする