2017年10月19日

iPhoneに嫉妬

2日前の夜の事です。
1時も回ったしそろそろ寝ようと思い、ミルフィーを抱っこして一緒に寝室に行きました。

ミルちゃんを掛け布団の上に寝かし、私も布団に入りました。
と、すぐにミルちゃんが頭を擦りつけるようにくっついていました。

これはミルちゃんが甘えたい時に(他の猫もそうかな?)やる仕草で、そのまま私の胸のあたりに座り込みました。

明かりも消してるし、角度的にミルちゃんは見えないけどノドをゴロゴロ鳴らしてるから喜んでるって言うのは伝わってきます。

そんなことを5分くらいした頃かな。

私も眠くなって来たから、枕元に置いたiPhoneのタイマーをセットしようかなってミルちゃんを撫でている手を離しました。

そして枕元に手を伸ばし、iPhoneを手に取り、目覚ましを・・・と、ここまでしたところで、ミルちゃんが私の手にガブッって噛み付いたんです。

「あたちを撫でてたのに何でやめてそんなことをしてるんニャ!!💢」

そんな感じの怒りっぷり。
激おこでした。

何とか目覚ましを掛け終え、「ゴメンゴメン」って撫でるのを再開したんですが、全然怒りは収まらない。

もうね、立ち上がってガブガブッ!!
怒りMAX!

ミルちゃんからすると完全にiPhoneが嫉妬の対象なんでしょうね。

そう言えばリビングでソファでくつろぎながらいじってる時でもiPhoneと顔の間に体を入れて邪魔して来たり、テーブル側の床に置いたiPhoneの上に座り込んだりと、敵視しまくりなんですよね。

なんか「あたちより夢中になっちゃイヤよ」って感じなのかも。

なんかね。
突然スイッチが入ると手に負えない『猟奇的な彼女』みたいな感じですよ。
posted by かに at 22:10| 東京 ☔| Comment(2) | ミルフィー&ショコラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする