2016年11月17日

家電故障は突然に

一昨日帰宅したら炊飯器が止まってた。
全く前触れも無く、タイトル通り突然に故障した。

故障する時ってさ、音がデカくなったり、表示が怪しくなったり、兆候があっても良いもんだろうけど、家電の故障って突然起こる事が多くない?
我が家の炊飯器もついさっきまで動いてて、釜の中には温かいご飯が残ってる状態だもん。

コンセントが抜かれた状態だったから、試しに元々刺さってた場所に挿し直してみたけど、なーんにも動かない。
あれ?って思って、今度はリビングにある別のコンセントに挿してみたら・・・バシッて火花と共にブレーカーが落ちて部屋が真っ暗になった。

要するに内部では無くて電源部分が原因だったんだね。
まぁ、ともかくこれは自力で何ができる状態じゃないから、修理するか、買い換えるか、考えなきゃならんね。

調べてみたら2010年に買ったものだから、すでに保証期間は過ぎてる。
となると、おそらく修理代は1万以下にはならない。
最近はどんな故障でも最低金額みたいなのがあって、大概1万数千円は掛かるんだよね。

我が家の炊飯器は保存中のご飯の鮮度を保つために真空にするって機能があるんだよね。
そのね、真空にするって時の音が結構デカくて、奥さんからは大不評でした。

で、こいつを修理するか、新しいのを買うか、と言う選択となったら、即答だったね。買い替えです。
電気のショートが原因だと、配線だけじゃ無くて中の回路にも影響してる可能性もあるしね。
修理に出して戻ってくるまでのおそらく1週間以上、ご飯食べられないのもイヤだしね。

そんな訳で本日、新しい炊飯器を買ってきました。
もちろん真空云々って機能が無いヤツをね。
新しい炊飯器のご飯、食べるのは週末かなー。
posted by かに at 19:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする