2016年11月01日

進捗状況

今年もやっております、卒団DVD作成。

息子が卒団の時から作り始めて9年も経ってるんですが、今年はトップクラスに手こずってます。

例年は代替わりをしたところからまず曲選びを始め、9月上旬にはある程度の方向性が決まってました。
しかし今年はなかなか決まらず。
たぶんいつもの倍以上の曲を聞いたんだけどねー。

曲が決まらないと、写真選びと進まないんだよねー。

結局全体が押せ押せになっちゃって、11月に入った今日現在・・・

1曲目・・・完成
新チームスタートから秋季大会終了まで。

2曲目・・・完成
冬トレ期間をみっちり。

3曲目・・・未完成
春季大会期間。

4曲目・・・未完成
春季大会後から夏季大会終了まで

5曲目・・・未完成
長野で開催された選抜大会。準優勝したんで選手権と同じく1曲にしました。

6曲目・・・完成
恒例の親子写真。笑顔の選手たちの写真もたっぷり入れました。

未完成の曲も微調整を残すだけだから、もう少し頑張ろうって感じです。

去年は納会が12月上旬だったんだけど、今年は中旬だから、それが若干の心の拠り所なんだけどね。
まぁ、終わらないって事だけはないからね。
とにかく今月中に終わらせなきゃ。
posted by かに at 20:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベスト4ならず

日曜日に行われた秋季関東大会の準々決勝。
勝てばベスト4、来春に行われる開会式の際に模範試合を行うことが出来る。

神宮球場で試合が出来るんだから目指さない手はない。

試合は序盤から打線が好調の我がチームが着実に点をあげて点差を広げて行ったんですが、中盤に投手が捕まり逆転されてしまう。

その後、前半にあれだけ出ていたヒットがパタリと出なくなり、追い上げることが出来ず。
逆に失点を重ねて6回に7点差をつけられて万事休す。
痛恨の逆転負けで敗れてしまいました。

敗因は色々あり、そこはチームとして反省しなければいけないでしょう。

私が見ていて気づいたのが5対3とリードした4回の攻撃。
打順は2番から。さらに突き放すのに絶好の打順でしたが、2番、3番があっさりとフライを打ち上げ、4番が空振り三振。

前の回まではゴロかライナー性の当たりばかりだったのに、この回には簡単にフライを打ち上げてしまった。

逆転をして、さらに突き放し、ほんの少し心の余裕が出て、大きな当たりを打ちたいと欲が出てしまったのか。

とにかくあっさりと三人で終わってしまったその裏に3点を失い逆転を食らい、そのまま突き放されてしまった。

ミスかあったわけでもないし、気が緩んだ訳でも無いんだろうけど、ほんの少しの心のスキが相手に勢いを与えてしまったのではないか。
私はそんな風に思いました。

勝ち進めば勝ち進むほど、試合終了の瞬間までスキを見せない強さが必要になる。
今回の敗戦でそれを身に染みて感じてくれれば、春に向けて良い勉強になったと思います。

秋に3敗した我がチーム。
それで関東ベスト8ですから立派な成績ではあるんですが、それに満足してしまうような陣容ではありません。
もっともっと上を目指して欲しいし、欲張って欲しい。

この先待ってる冬トレに向けて、私もガンガン言っていこうかな、そう思ってます。

posted by かに at 17:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 中学硬式野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする