2016年10月19日

クライマックス

日本シリーズに望みを賭けたクライマックスシリーズファイナルステージが終わりました。

リーチを掛けられながらも、今永、石田と信頼できる先発投手が予定されていたから、3勝3敗までもつれる可能性あるぞ、と期待したんですが・・・。

初回の6点が重すぎましたね。
ネットなどを見ると、かなり際どいコースだった様で、もしかすると球場の雰囲気に審判が呑まれてしまったのでは、なんて邪推したりもしますが、コールされてしまった以上覆る訳でもないですし。
それでも一方的にやられっ放しではなく、あと1点というところまで追い上げての敗戦ですから多少は気持ちが楽です。
惜しむらくは主砲筒香が完全に封じられてしまった事ですね。
最後の試合も筒香が打っていればムードが一変してたでしょうしね。

まぁ、終わってしまったことをあれこれと悔やんでも仕方ない。
今回の経験は若いチームにとって大きな収穫になったはず。
来年以降も期待出来るなって素直に思えます。

さて。
広島の相手はペナントレースで劇的な大逆転優勝を飾った北海道日本ハムファイターズとなりました。

なんたって我らが拳士がいますからね。
もちろん私は100%日ハムの応援します。

先日、その拳士とメールのやり取りをしたんですが、力強く『赤の軍団を蹴散らします』と送ってくれました。

黒田投手の引退宣言で広島は俄然ムードが高まってるでしょう。
でもそんなムードを物ともしないのが日ハムの強さです。
165km投手もやってくれるでしょうし、中田選手も調子を上げて来てます。

金曜日からの日本シリーズ。楽しみです。
(と、その前に明日のドラフト会議も楽しみですね)


posted by かに at 18:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする