2016年08月24日

決勝進出

甲子園が終わったばかりですが、埼玉では早くも新チームの大会が行われています。
夏季新人戦ってヤツです。

秋季大会前のこの時期、東西南北に分かれて行われるんですが、秋季大会のシード決めの要素があるそうです。

各地区のベスト8に入りシードとなれば、他地区の強豪高校と1回戦から当たることが無くなります。

地区によってはそのベスト8が決まれば終了というところもあるんですが、まーぼ高校のある西部地区では37チームで頂点を争う形の、通常のトーナメントになってます。

で!
その夏季新人戦でまーぼ高校野球部が、今日準決勝に勝利して決勝進出を果たしました。

しかも!!
準決勝の相手は甲子園常連校の聖望学園だったんです。

あの聖望を相手に4対0の完封勝利!
なんともステキな響きじゃないですか。

まぁね。
先に書いた通り、この大会はベスト8に入る事が目的で、それ以上の順位決めの要素はありませんから、そこまで勝ち上がった段階でベストメンバーで試合をする必要はありません。
実際、この大会は期間中にメンバーの入れ替えも自由なんだそうです。
だからこの試合は勝ちたいって時だけベストメンバーで組んで、次の試合は全員入れ替えて2軍を出すことも出来るんです。

今回、まーぼ高校が対戦した聖望もたぶんベストメンバーでは無いでしょう。

それでも胸に『SEiBO』と書かれたユニフォームを着てることには違いないですからね。
実績を積み上げていく段階のまーぼ高校野球部にとってはとても意味ある勝利だったと思います。

しかも!!!
この試合の最後の2イニング。
マウンドに登ったのは我がシニア出身の一年生投手だったんです。
残念ながら現地には行けませんでしたが、ネットを通じて文字を追いながらも緊張しちゃってましたよ。

せっかくの機会ですから、決勝も勝っててっぺんを取って欲しい。
そう願ってます。
posted by かに at 21:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | まーぼコーチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする